FC2ブログ

北海道支部 《ぶんぶん防災講座》見て触れてやってみよう

hokaido280924-9.jpg北海道防災士会 活動報告

《ぶんぶん防災講座》見て触れてやってみよう。
1 開催日時  平成30年12月2日(日) 13:30~16:00 迄
hokaido301202-12 開催会場  北海道新聞社ビル 会議室
3 開催団体  道新ぶんぶんクラブ
4 開催内容  厳寒期の3日間を乗り切るために・・・
5 参加人員  会員80名(抽選)
6 講演指導  北海道防災士会 役員、塚田・浅野氏
7 体験指導  防災品販売業者等

hokaido301202-2

北海道支部 展示イベント会場でのPR

hokaido280924-9.jpg北海道防災士会 広報活動報告 
  《展示イベント会場でのPR》  協力団体による当会のPR

1開催日時 平成30年11月28日(水)~29日(木)  9:30~16:00
2開催会場 アクセス札幌会場  札幌市白石区大谷地流通センター
3開催機関 一財日本能率協会、企画北海道アグリ・フードプロジェクト
4開催内容 北海道を元気に・・・観光・ホテル・外食産業
5参加団体 関係団体、174ブース開設、市民など約5,000人が来場
6展示協力 しえん計画 被災地・当会の体験活動「イス担架」提供者

hokaido301128-1 hokaido301128-2

hokaido301128-3 hokaido301128-4

hokaido301128-5 hokaido301128-6

大阪府支部 イベント報告

 平成30年11月17日に「第 12 回 中河内防災フェア2018 in 久宝寺緑地」展示出店をいたしました。
久宝寺緑地公園は広域避難場所に指定されていて、今後地元防災士によるサポートのご依頼をいただいております。
その第一歩として展示参加いたしました。イベントリーダー阪上防災士の報告と自身が勤める先の生徒様と一緒に参加の奥田防災士がレポートを作成いたしましたので、ご報告申し上げます。

osaka301117-1
レポートはコチラからご覧ください

osaka301117-2
レポートはコチラからご覧ください

千葉県北部支部 11/19(月)、20(火)日工株式会社イベント(千葉県野田市)

平成30年11月19日(月)、20日(火)、千葉県野田市、日工株式会社においてイベントが行われ、その一環として防災コーナーを千葉県北部支部およびBCNが共同して担当しました。このイベントは一週間程度行われていますが、防災コーナーは同一内容を2日間行っています。
内容は「自然災害への対処」と題した講演(講師:千葉県北部支部支部長中村誠防災士)、レジ袋の活用法、止血法、水を使わないトイレ法、新聞スリッパ、ロープワーク、地震体験です。1日当たり各コーナーの人数は20名程度ですが、延べ数にすると2日間で150人ほどになります。
遠方からの方々も多いのですが、開催した当会社の社員の皆様もこの防災コーナーに多く立ち寄っていただき、講演やレジ袋、ロープワーク、地震体験など様々なメニューをこなしていました。
企業が提供する防災コーナーという形式はこれまでほとんどありませんでしたが、このような方法で企業防災やBCPへと発展していく布石になったのではないかと思います。

日程:平成30年11月19日(月)、20日(火)
場所:日工株式会社
講師:中村誠防災士
参加:約150名
スタッフ数:延べ9名
内容:講義

chibakita301119-1

chibakita301119-2

chibakita301119-3

chibakita301119-4

chibakita301119-5

千葉県北部支部 11/10(土)野田市消防救急フェア2018(千葉県野田市)

平成30年11月10日(土)、千葉県野田市、イオン・ノア店において「野田市消防救急フェア2018」が行われ、千葉県北部支部およびBCNが共同して地震体験を担当しました。はしご車、ミニ消防車、救命寸劇、救命講習、消火器訓練、煙体験など様々な体験ができる消防フェアです。家族連れ、お子様連れの多くの方々が参加し、会場は人で埋め尽くされる勢いです。
体験イベントは13:00から15:30ですが、我々地震体験も開始時から人が並び、休む間もなく連続フル稼働状態で、終了時には受付を締め切らないと終わりが見えない状態になりました。終わってみれば体験者数273名になっていました。日頃消防と接することが少ない一般の方々も、このフェアで身近に感じられ、また子ども達も消防士のかっこいい姿に見とれ、イベントを通して火災予防が図れる素晴らしいフェアでした。もう少し会場を広げて人の流れが円滑になればと思いますが、贅沢な願いなのかもしれません。

日程:平成30年11月10日(土)
場所:イオン・ノア店(野田市)
地震体験者数:273名
スタッフ数:4名
内容:地震体験

chibakita301110-1

chibakita301110-2

chibakita301110-3

chibakita301110-4

北海道支部 《カエル! キャラバン》 地区防災に繋げよう

hokaido301104b-1hokaido280924-9.jpg北海道防災士会 体験指導活動・広報報告 
    
1 開催日時 平成30年11月4日(日)
       13:30~16:30
2 開催会場 札幌市清田区体育館・温水プール
3 開催団体 札幌市清田区地域防災力UP実行委員会
 【清田消防団・清田区・清田区体育館・北海道防災士会他】
4 開催内容 カエル! キャラバン 親子防災体験活動
5 参加者数 親子グループ350組 体験延べ1000人 
6 指導者   消防団員、防災士、地域青少年指導者等
  北海道防災士会 10名の防災士が指導と安全確保に当たる
※ NHK及び道内の民放ニュースにて放映される。
※ 北海道防災士会担当部分の写真のみ掲載。

hokaido301104b-2 hokaido301104b-3

hokaido301104b-4 hokaido301104b-5

hokaido301104b-6 hokaido301104b-7

hokaido301104b-8 hokaido301104b-9

hokaido301104b-10 hokaido301104b-11

hokaido301104b-12

千葉県北部支部 11/3(土)日本大学生産工学部桜泉祭(千葉県習志野市)

平成30年11月3日(土)、千葉県習志野市、日本大学生産工学部において桜泉祭(文化祭)が行われ、千葉県北部支部およびBCNが共同して防災ブースを担当しました。
桜泉祭は第27回と長年にわたって行われていますが、今回は初参加になります。
我々は消火器訓練、ロープワーク、地震体験などの防災ブースで、地震体験の関係上メイン会場からは少し奥まった場所になりましたが人は絶えることなく、結果数百名の方々が訪れ、地震体験の体験者数は371名になりました。家族連れや高齢者、学生、様々な人たちが入り乱れる感じで、この桜泉祭が地域を巻き込んで一緒になって盛り上げていこうとする姿勢が見えました。また、この校舎は地域の避難所にも指定されており、今回の防災ブースも地域の防災意識を高めようとする考えからお声がけいただいたものです。
学生が中心となって企画、進行していますが、大変まとまりがあり出展者側への対応も丁寧で好印象でした。
文化祭やお祭りといった人が集まるイベントに参加させていただくと、気合を入れた防災訓練とは違った人たちへのアプローチができることから大変有益だと感じています。

日程:平成30年11月3日(土)
場所:日本大学生産工学部
参加:地震体験者数 371名
スタッフ数:7名
内容:消火器訓練、ロープワーク、地震体験

chibakita301103-1

chibakita301103-2

chibakita301103-3

chibakita301103-4

chibakita301103-5

北海道支部 イザ‼カエルキャラバン! In清田

hokaido280924-9.jpg北海道防災士会 イベント情報

北海道胆振東部地震で被害に出た、札幌市清田区において地域の関係団体・住民等とともに、防災体験活動を通して防災啓発に役立てます。

1 開催日時 平成30年11月4日(日) 13:30~16:00迄
2 開催会場 札幌市清田区 清田体育館・温水プール
3 主・共催 札幌市清田区地域防災力UP実行委員会
     〔清田消防団、清田区、清田体育館、北海道防災士会〕
4 開催内容 親子による地域の防災体験学習会
5 参加対象 地域小学1年~4年生、親子参加者
6 育成指導 地域の育成指導者、防災活動体験者等

   北海道防災士会担当分野  10名の指導派遣

    ①防災かるた・・・・・・・防災知識
    ②レスキュウシート・・・・熱傷、防寒対策
    ③ロープワーク・・・・・・自助行動知識

hokaido301104-1

北海道支部 第11回 のうし秋まつり

hokaido280924-9.jpg北海道防災士会 活動報告

開催日時  平成30年9月23日(日) 10:00 ~15:00
開催場所  札幌市西区八軒 農試公園ツィンキャップ広場
主催者   札幌市(公財) 公園緑化協会 農試公園
開催内容  親子による体験活動など (当会は防災用品の活用と展示)
参加者等  市民を対象に、親子約500名参加 (当会指導者等4名、前田・塚田・中西)

hokaido300923-1

hokaido300923-2 hokaido300923-3

hokaido300923-4 hokaido300923-5

千葉県北部支部 10/8(月祝)船橋アリーナスポーツフェスティバル(千葉県船橋市)

平成30年10月8日(月祝)千葉県船橋市、船橋アリーナにてスポーツフェスティバルが行われ、BCN及び千葉県北部支部が共同して起震車を担当しました。3連休の最終日ですが、多くの子ども達、家族連れが訪れ、パトカー、白バイ、ミニSL、ジャングルワールドなど盛りだくさんのイベントの中、その一つの催しとして地震体験を行いました。
天候に恵まれ、約400名の方に体験いただきましたが、「何もできない」「子どもを守れるのか」といった声が聞かれました。特に家族で体験された方は家族を守れるかということを第一に考えるようです。子ども達の半数はアトラクション代わりになってしまいますが、家族で地震について話し合うきっかけになってもらえればと思います。

日程:平成30年10月8日(月祝)
場所:船橋アリーナ
スタッフ数:4名
内容:地震体験

chibakita301008-1

chibakita301008-2

chibakita301008-3

chibakita301008-4
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 コミュニティー 研修 イベント 訓練 講演 教育 勉強会 指導 現地活動 HUG 総会 被災地支援 訓練指導 協定 DIG 支部総会 女性 避難所 支部会議 研修指導 自主防災組織 HUG セミナー 連携 支部設立 訓練HUG 受賞 支部活動 実技指導 地区防災計画 女性防災士 法人化 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR