千葉県北部支部 5/26,27(土日) 睦沢町こども防災アカデミー(キャンプ)(千葉県睦沢町)

平成30年5月26,27日(土日)千葉県睦沢町、睦沢町寺崎やすらぎの森にて「防災アカデミー(キャンプ)」が行われ、BCNおよび千葉県北部支部が支援しました。小学4年生を対象とした1泊2日の防災キャンプです。こども達も我々防災士もテントで一夜を過ごしました。
指導に当たったのは町保険栄養推進員、日赤ボランティア、青少年相談員、防災士です。
1日目の我々の担当は火起こしと夕食づくりです。火起こしではマッチ、マグネシウムファイヤースターター、木製火起こし器に始まり、火災旋風実験ではこども達もその火柱に目を丸くしていました。木製火起こし器は奪い合うように一生懸命火を起こしていましたが、煙が出ると歓声が上がるなど興味津々です。夕食はカレーでご飯はハイゼックスです。夜になると、昼間に作成したオイルランプに火を灯し、あいにく曇だったので星は出ていませんでしたが星座の話を聞きました。興奮は冷めずなかなか寝付けない子もいましたが、みんなでテント泊です。
2日目はラジオ体操に始まり、地震体験、ロープワーク、レジ袋の活用法、簡易担架搬送法などの実技をこなしました。合間の休憩時間には木製火起こし器でなんとか火を起こそうとしたり、食事の手伝いをしたり、防災を楽しんでいる様子が見て取れます。
防災キャンプに参加して、われわれの勉強にもなり、こども達との触れ合いもあり、このようなイベントが各地で行われ、そのお手伝いが出来ればと願う活動になりました。

日時:平成30年5月26,27日(土日)15:00-翌12:00
場所:睦沢町寺崎やすらぎの森
参加:こども29名
スタッフ数:延べ14名
内容:火起こし、ハイゼックス、ロープワーク、レジ袋防災活用、簡易担架搬送

chibakita300527-1 chibakita300527-2

chibakita300527-3 chibakita300527-4

chibakita300527-5 chibakita300527-6

スポンサーサイト

千葉県北部支部 5/13(日) 野田市あおいそら南部支部まつり(千葉県野田市)

平成30年5月13日(日)千葉県野田市、南部中学校において「野田市あおいそら南部支部まつり」が行われ、千葉県北部支部はブース出展しました。1,000人以上参加する学生主体の大きなお祭りイベントで、ユニークな出展も多く、私どもはテント1張りに防災PR、防災訓練受付相談、家具転倒防止器具、ロープワーク、非常食、トイレ用品などを設けて対応しました。(よさこいを踊る写真の旗振は小椋養一防災士)
特に人気だったのは災害時のトイレ方法で、説明を受けた方々は、これは画期的でぜひ広く伝えていただきたい、自分ももちろん用意してそして伝えたいとのお言葉をいただき、ペットシーツを利用した水を使わないトイレ方法に目を丸くしていました。その他、非常食や家具転倒防止の説明、ロープワークの実技など、約4時間半にわたり行いました。
こうしたお祭りに参加させていただくことで地域の方々と直接お話しできる機会が得られ、また地域の防災訓練のお手伝いの宣伝も兼ねることができ、大変有意義な出展になりました。

日時:平成30年5月13日(日)
場所:野田市南部中学校
参加:1,000人以上
内容:ブース出展、ロープワーク

chibakita300513-1

chibakita300513-2

chibakita300513-3

chibakita300513-4

chibakita300513-5

千葉県北部支部 5/3(水祝) 船橋アリーナ「こどもの日フェスタ」(千葉県船橋市)

平成30年5月3日(水祝)千葉県船橋市、船橋市立総合体育館(船橋アリーナ)にて「こどもの日フェスタ」が開催され、BCNおよび北部支部が共同して地震体験(起震車)を担当しました。
午前中雨の残る中、階段下の屋根のあるオープンスペースが確保できたことから、当初予定の場所ではなく雨の当たらないところで行いました。毎年5月5日に開催されるこどもの日フェスタですが、今年は他のイベントと重なっていることから5月3日に変更になり、また風雨も相まって若干参加人数が少なかったように感じましたが、数千人レベルの規模ですので地震体験もほとんど休みなく稼働し、372人の方々に体験いただきました。
ご家族での体験がほとんどですが、こうしてご家族で体験されることにより地震が来たらどうするのか、離ればなれの時はどうするのか、といった声も飛び交い、この地震体験が備えを話し合う良いきっかけになったのではないかと思います。

日時:平成30年5月3日(水祝)
場所:船橋市総合体育館(船橋アリーナ)
参加:372人
スタッフ:8名
内容:起震車

chibakita300503-1

chibakita300503-2

chibakita300503-3

chibakita300503-4

千葉県北部支部 3/24(土) 千葉県立中央博物館体験イベント(千葉県千葉市)

平成30年3月24日(土)、千葉県千葉市、千葉県立中央博物館にて体験イベントが行われ、千葉県北部支部およびBCNが地震体験と〇×クイズの一部を担当しました。
県立中央博物館は大変大きな施設で、様々なイベントが行われていますが、今回はこどもを対象とした「春の季節展関連体験イベント」で、チーバくんと一緒に地震体験や防災クイズを行い、防災について考えてみようという試みです。
イベント開始のときはぽつりぽつりという人の流れでしたが、アナウンスされていたチーバくんがくる時間にはたくさんのこどもや大人が集まり、登場時間にみんなでチーバくんを呼ぶとダッシュでチーバくんが現れました。正直あんなダッシュが出来るいきものだとは思いませんでした。
まずは防災士による地震体験の説明があり、チーバくんが体験します。軽快に階段を上がり震度7にも耐えましたが、地震の説明はしたものの、こども達はチーバくんがどうなってしまうのか興味津々というイメージでした。
午後は「防災クイズ大会withチーバくん」が行われ、〇×クイズ形式で、正解はチーバくんが行い、5問中3問は防災士が解説を行いました。その後は防災ダックでこども達は元気に身体を動かしながら防災を学んでいました。
博物館でのイベントは初めてでしたが、計画や準備が入念に行われ、目的に沿ったイベントをされている印象でした。このようなイベントに参加させていただき大変ありがたく、またこども達へ防災を考えてもらう良いきっかけになったのではないかと思います。

日時:平成30年3月24日(土)
場所:千葉県立中央博物館
参加:一般約250名
スタッフ:5名
内容:起震車、防災クイズ、withチーバくん

chibakita300324-1

chibakita300324-2

chibakita300324-3

chibakita300324-4

chibakita300324-5

福島県支部 中テレ祭り参加の報告

平成30年3月24日(土)・25日(日)の二日間に渡り、福島中央テレビの主催による『2018中テレ祭り』がビックパレットふくしま(郡山市)においてね開催されました。来場者は2日間で約3万人になりました。
当会は、JA共済連 福島様のブースの1つをお借りして、『地震ゾーン』を運営いたしました。『地震ゾーン』では、「シェイクアウト訓練」と、身近なもので防災グッツを作りとしてビニール袋ベストの体験を行いました。
この他には、郡山広域消防本部の『火災ゾーン』や福島地方気象台の『水害ゾーン』もあり、充実したブースでした。JA共済連からは、『防災戦隊ボウサイザー』も参加して各ゾーンには,800人を超える参加者があり、大いに賑わいました。
福島県防災士会からは、24日(土)6名、25日(日)6名、延べ12人の会員が参加しました。ありがとうございました。
今後も、地元のいろいろな団体や法人と協力・連携して、防災・減災の啓発活動に取り組んで行きます。

fukushima300324-1
シェイクアウト訓練

fukushima300324-2
ビニール袋ベスト体験

fukushima300324-3
ボウサイザーと325に参加したメンバー

千葉県北部支部 3/17,18(土日) JAPANドラッグストアショー(幕張メッセ)

平成30年3月17,18日(土日)、千葉県千葉市、幕張メッセにてJAPANドラッグショーが開催され、BCNおよび千葉県北部支部がこどもレスキュー体験を受け持ちました。
JAPANドラッグショーは例年10万人を超える大変大きなイベントで、幕張メッセHALL4-8の広大な会場で行われる「薬」の祭典です。昨年から参加していますが、今回は「こどもレスキュー体験」ということでロープ渡過を行いました。
まずつなぎを着てレスキューの格好をしてもらいハーネスを装着、ヘルメットと軍手をして、最後にカラビナを装着して準備完了です。敬礼してから梯子を上り、補助を受けながらロープに足をかけてスタートします。上手な子はすぐに渡り切ってしまいますが、逆さになってロープで渡る経験はもちろん初めてで、緊張と興奮が入り交じり、渡り切って拍手が起こると大喜びです。保護者の方は我が子の勇姿を写すことに夢中になっていました。
このロープ渡過は初めての試みでしたが、2日間で175人の子ども達に渡ってもらったことから、すでに経験が積み上がり、どこでも対応できるようになったと思います。人を救うのは大変だけどちょっとかっこいい、そんな想いが子ども達に残ればと思います。
また、18日は「災害から家族を守る防災対策」と題して45分間の講演があり、千葉県北部支部の藤田隆雄防災士が講師を務めました。200人近くの参加者がありセミナールームは満杯状態の中、具体策を含めた藤田防災士の語り掛けるような講演は大変好評でした。

日時:平成30年3月17日(土)
場所:幕張メッセ
参加:一般12万人
講師:藤田隆雄防災士
スタッフ:延べ18名
内容:こどもレスキュー体験(ロープ渡過)、講演

chibakita300318-1 chibakita300318-2

chibakita300318-3 chibakita300318-4

chibakita300318-5 chibakita300318-6

福島県支部 3/11東北復興アマチュア無線フェスティバルのご報告

平成30年3月11日(日)東北復興アマチュア無線フェスティバルが、仙台国際センターで開催されました。

当日は、宮城県・山形県。福島県の3県合同のブースで、日本防災士会と各県の活動をPRさせていただきました。その他に、災害時の非常用電源として、(株)ナベル様(三重県)の協力で『折り畳み式ソーラーパネル』の展示も行いました。会場には、青森県支部のブースもあり、こちらでは、防災グッツのの展示と青森県での活動を紹介してました。

また、東北福祉大学防災士協議会のブースもあり、学生防災士の皆様の活動も紹介されておりました。

各ブースともに来場者で賑わっておりました。その中には、岩手県支部の会員の方や地元の防災士の有資格者の方々がおり、情報交換や交流を図ることができました。

今後も各県と協力して、このような場を設けて、防災士活動のPRや情報交換、そして会員の勧誘活動及び一般の方々に防災士の資格を取って活動したいと思っていただけるような活動ができれば思います。

fukushima300311-1
3県(宮城・山形・福島)合同ブース

fukushima300311-2
青森県支部ブース

fukushima300311-3
東北福祉大学学生防災士

fukushima300311-4
会場風景

北海道支部 交流イベント《あさぶ でむすぶ あさぶ おすそわけマーケット》

hokaido280924-9.jpg北海道防災士会 活動報告

 開催日時 平成30年2月24日(日)10:00 ~14:00(屋外は12時まで)
 開催場所 札幌市北区麻生総合センター地区会館・緑地公園
 主催団体 麻生商店街振興組合 
 開催内容 地域の子供たち、子育て親子、高齢者などが楽しめるの交流イベント
      助けを呼ぶロープ投げ、火起こし、耐寒体験(身近な資材)資材による。
 指導者  地域のボランティアの皆さん※屋外防災体験指導は、地域の北海道
      防災士会会員

hokaido300224-1

北海道支部 イベントで活動体験指導

hokaido280924-9.jpg北海道防災士会  広報活動  《冬の防災フェスタ》
    「冬の町にスノーキャンドルの灯りをともそう2018」

1 開催日時  平成30年1月20日(土) 14:00 ~16:30
2 開催会場   札幌市 西区 農試公園、 主催団体 (公財)札幌市公園緑化協会
3 開催内容  ①雪をテーマにした家族参加型イベント 参加者 (家族など400名)
       ②寒冷地の防災体験(かまくらでの防寒体験・ロープ遠距離投げなど) 
       ※北海道防災士会会員が活動体験指導にあたる。(役員3名)

hokaido300120-1

hokaido300120-2

福島県支部 ふくしま防災フェア2017について

平成29年10月28日・29日に南相馬市の南相馬ジャスモールで、『ふくしま防災フェア2017』が開催されました。
防災フェアでは、『防災体験PRコーナー』と『防災を学ぼうステージ』、『災害対応車両体験コーナー』、『災害救助犬がやってくる!』4つのコーナーに分かれて開催されました。
私たち福島県防災士会では、『防災体験PRコーナー』で子どもたちへの体験として、本結びと巻き結びのロープワークを行いました。10月28日は天気も良く、福島県のマスコット「キビタン」も参加していただき、老若男女約200人の体験者がおりました。
翌日の29日は、台風の影響で大雨となり、残念ながら37人と少ない体験者数となってしまいました。
県民の方に防災士会の活動を知っていただくためにも、今後も、いろいろなところでPRに努めてまいります。

fukushima291028-1
参加したメンバー

fukushima291028-2
ロープワーク指導中

fukushima291028-3
キビタンと一緒
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 コミュニティー 研修 イベント 講演 教育 訓練 勉強会 指導 現地活動 HUG 総会 協定 訓練指導 支部総会 被災地支援 DIG 研修指導 女性 自主防災組織 HUG セミナー 支部会議 連携 支部設立 避難所 受賞 女性防災士 実技指導 支部活動 訓練HUG 法人化 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR