FC2ブログ

神奈川県支部 支部設立総会を開催

(以下支部文書より抜粋)
 日本防災士会「支部規程」に基づき、各都道府県一支部、その期間が令和3年3月末日との規程から、神奈川県3支部は「統合支部設立準備委員会」を立ち上げ、各支部からの委員をもって設立準備に入りました。しかし、考えもしなかった新型コロナウイルス感染防止対策について、2020年5月に国は「緊急事態宣言」を発令し、不要不急の外出の自粛が求められ、また、3蜜により感染防止のため会議、各種イベント・講演会・移動の中止と云う事態により、我々も会議を中断せざるを得ない状況でしたが、3蜜にならない体制をとり、少人数の委員で感染を避けながらも続けてまいりました。
 本格的な会議は「緊急事態宣言」が解除されたのちごろからです。期限の迫る中で設立準備委員の皆様は、何としても今年中には神奈川県3支部を統合し神奈川県支部を設立するとの意気込みで、本日2020年10月10日を迎えることができました。
 これからが、神奈川県支部としての防災活動の真価が問われることになります。如何にして神奈川県民の防災・減災に寄与することができるかが大きな課題であります。それには地域の行政とのつながり、地域住民との顔の見える絆を構築することが、何より大切だと考えます。

日時 2020年10月10日(土)10:30~12:00
場所 フォーラム南太田 3階大会議室

kanagawa021010-1

沖縄県支部 結成式典及び祝賀懇親会について

標題の件につきましては、松尾好将副理事長ご臨席のもと盛大に、執り行われましたので下記のとおり報告します。
当沖縄県支部の結成に際して本部、九州ブロック支部連絡協議会からのご指導ご支援に深く感謝します。当沖縄県支部としましては、これから組織拡大を図り、スキルアップ、活動の強化等により組織の強化を図っていく所存です。ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
沖縄県支部 支部長     
   新城 格(あらしろ いたる)
1 日時 平成29年5月27日 
     15時~16時  式典
     16時~18時  祝賀懇親会
2 場所 サザンプラザ海邦 那覇旭町7番地
3 出席者 式典52名  祝賀懇親会42名
3 開催状況
  別添式次第により厳粛に進行した 次第はコチラからごらんください
  参加者(部外者含む)には資料を配布(マスコミ広報依頼文の別添参照)
                  広報依頼文はコチラからご覧ください
  別添「日本防災士会沖縄県支部結成式典及び祝賀懇親会状況」写真を参照

okinawa290527-1
支部結成式典及び祝賀懇親会状況はコチラからごらんください

沖縄県支部 沖縄県支部設立総会を開催

 平成29年4月15日、会員13人が出席して沖縄県ブロック総会を開催しました。
 当日は、「沖縄県ブロック」を解消、解散して、発展的に「沖縄県支部結成総会」に移行して所用の手続きを取りました。肝心の横断幕が準備できていなかったのと、状況写真が撮られていないのが残念です。
 沖縄県での防災士の結集は、2014年(平成26年)9月14日に6人の陣容で九州ブロック支部連絡協議会傘下のもと、「沖縄県ブロック」の命名を協議会会長からいただき産声をあげました。
 当初は、各自治体も県民も防災意識の低さから防災士に対する理解はなく、防災士個々の地域における自主防災組織活動や新聞投稿、自治体等への講話の売り込み等を行うなどした結果、各方面からの講話要請等もありマスコミでも取り上げられるようになりました。
 これまで本部はじめ九州ブロック支部連絡協議会、九州各県支部の皆さんからの指導、支援、協力等によりまして防災士も増え念願の「沖縄県支部」結成に至りました。
本当にありがとうございました。
これから沖縄県支部は、無理なく着実に少しずつ組織強化を図り、県内地域における防災・減災活動に取り組んでいきたいと思っています。

okinawa290415-1
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 研修 講演 訓練 コミュニティー イベント 教育 勉強会 指導 現地活動 HUG 協定 被災地支援 訓練指導 総会 連携 女性 研修指導 支部総会 DIG 避難所 支部会議 HUG 女性防災士 受賞 セミナー 支部設立 自主防災組織 訓練HUG 地区防災計画 支部活動 実技指導 避難 法人化 

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR