沖縄県支部 防災講話の実施

標題の件について下記のとおり講話を実施しましたので報告します。

1 日 時 平成29年6月28日 09:30~11:00
2 場 所 石垣市登野城在 八重山警察署
3 講 師 NPO日本防災士会 沖縄県支部支部長 新城 格
4 出席者 33人
  警察職員のほか、石垣市、竹富町の防災担当者、海岸沿い学校の先生等
5 講話概要
  「災害は必ずやってくる」~応災力に強くなろう~
とのテーマで講話を実施。
 防災の基本は、「地域を知る」「人を知る」「災害を知る」(過去の災害、地域特有の災害等)を知り対策をとり、災害への対応を行うことが大事なこと。
 246年前、地震・津波によって、1万2千人もの死者を出した八重山地震、いわゆる「明和の大津波」について、記録や津波石の説明。日本における過去の大震災(東日本、阪神淡路、熊本)からの教訓。
 混乱した避難所設営、運営とこれを解消するために有効な「避難所設営キット」、キットを県内で唯一整備している石垣市の状況等について解説。
 日頃からの防災活動や災害発生後の避難所運営等に際しては、女性の目線で行うことが必要なことで、必ず責任者や副責任者、役員に女性を据えることが必要である。
 自主防災会については、多くの組織化がなされているが、防災活動はそんなになされていないのが実態。
 息の長い活動をするためには、出来ることから、出来る範囲で、無理のない活動を行うことが大事。
 自主防災会活動は、コミュニケーション作りが基本であり、活動は、防犯活動であり、福祉活動ともいえることが実感している。
 等々について講話を行いました。

okinawa290628-1

okinawa290628-2

okinawa290628-3 okinawa290628-4

 同講話については、地元紙「八重山毎日新聞」「八重山日報社」が翌29日で報道しました。
八重山毎日新聞(2017.06.29)はコチラからご覧ください
八重山日報(2017.06.29)はコチラからご覧ください

okinawa290628-5

 また、「やいまタイム」サイトにおいても次のネット配信がなされました。講話内容の一部を公開しています。
次行をクリックして参照下さい。動画も一部配信されています。
http://yaimatime.com/yaimanews/27619/
スポンサーサイト

沖縄県支部 沖縄市防災研修センター視察・研修

沖縄支部活動としまして、視察及びスキルアップ防災講話を実施しました。

研修は、平成29年6月11日(日)13時~15時 沖縄市消防本部にあります沖縄市防災研修センターにおいて、賛助会員を含め16人が参加し、地震装置での体験、また、阪神・東北・熊本での地震の揺れも体験しました。また、電子消火器での消火体験や消防団でもあり、防災士会の新垣副支部長が講師となり気象や地震のメカニズム等のスキルアップ防災講話を行いました。 

当沖縄県支部としましては、これからも組織拡大を図り、スキルアップ、活動の強化等により組織の強化を図っていきたいと思います。

okinawa290611-1
資料はコチラからご覧ください

沖縄県支部 結成式典及び祝賀懇親会について

標題の件につきましては、松尾好将副理事長ご臨席のもと盛大に、執り行われましたので下記のとおり報告します。
当沖縄県支部の結成に際して本部、九州ブロック支部連絡協議会からのご指導ご支援に深く感謝します。当沖縄県支部としましては、これから組織拡大を図り、スキルアップ、活動の強化等により組織の強化を図っていく所存です。ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
沖縄県支部 支部長     
   新城 格(あらしろ いたる)
1 日時 平成29年5月27日 
     15時~16時  式典
     16時~18時  祝賀懇親会
2 場所 サザンプラザ海邦 那覇旭町7番地
3 出席者 式典52名  祝賀懇親会42名
3 開催状況
  別添式次第により厳粛に進行した 次第はコチラからごらんください
  参加者(部外者含む)には資料を配布(マスコミ広報依頼文の別添参照)
                  広報依頼文はコチラからご覧ください
  別添「日本防災士会沖縄県支部結成式典及び祝賀懇親会状況」写真を参照

okinawa290527-1
支部結成式典及び祝賀懇親会状況はコチラからごらんください

沖縄県支部 沖縄県支部設立総会を開催

 平成29年4月15日、会員13人が出席して沖縄県ブロック総会を開催しました。
 当日は、「沖縄県ブロック」を解消、解散して、発展的に「沖縄県支部結成総会」に移行して所用の手続きを取りました。肝心の横断幕が準備できていなかったのと、状況写真が撮られていないのが残念です。
 沖縄県での防災士の結集は、2014年(平成26年)9月14日に6人の陣容で九州ブロック支部連絡協議会傘下のもと、「沖縄県ブロック」の命名を協議会会長からいただき産声をあげました。
 当初は、各自治体も県民も防災意識の低さから防災士に対する理解はなく、防災士個々の地域における自主防災組織活動や新聞投稿、自治体等への講話の売り込み等を行うなどした結果、各方面からの講話要請等もありマスコミでも取り上げられるようになりました。
 これまで本部はじめ九州ブロック支部連絡協議会、九州各県支部の皆さんからの指導、支援、協力等によりまして防災士も増え念願の「沖縄県支部」結成に至りました。
本当にありがとうございました。
これから沖縄県支部は、無理なく着実に少しずつ組織強化を図り、県内地域における防災・減災活動に取り組んでいきたいと思っています。

okinawa290415-1
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 コミュニティー 支部会報 研修 イベント 教育 講演 訓練 勉強会 現地活動 指導 HUG 協定 支部総会 総会 DIG 訓練指導 自主防災組織 女性 支部設立 研修指導 支部活動 女性防災士 被災地支援 法人化 HUG 受賞 セミナー 実技指導 支部会議 訓練HUG 連携 避難所 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR