FC2ブログ

千葉県北部支部 2/17(日)白井市七次台小学校区研修会(千葉県白井市)

平成31年2月17日(日)、千葉県白井市、七次台東集会所において「白井市七次台小学校区研修会」が行われ、千葉県北部支部の青木信夫防災士が講師を務めました。
前半30分は「避難所について」と題した講演、後半はHUGを行いました。講演では避難所の基本、一般的な開設手順、トイレの重要性、避難者の時系列心理状況などをお話しました。HUGははじめから皆さん前のめりで立ち上がり、次々と読み上げられるカードに即断即決しながらきれいに並べていきました。今回こちらが勉強になったのは最初に図面をきれいに並べると、カードもきれいに配置されるということでした。図面の置き場所をある程度整列させて準備しましたが、何がどこにあるのか比較的すぐに理解できることから、進行もスムーズになったと思われます。
HUGそのものに関しては短い時間ながら2/3程度のカードを配置できましたが、即決ながら熟考されていて、基本的な配置方法、ペットの扱い、旅行者の扱い、トイレの扱いなど、それぞれの班がそれぞれ理由で意味のある配置にしていただいたようです。市の方も飛び入り参加するなど盛り上がる中で時間切れになってしまった感がありますが、充実したHUGになったと思います。

日程:平成31年2月17日(日)
場所:七次台東集会所
参加:七次台小学校区約20名
講師:青木信夫防災士
スタッフ数:1名
内容:講演、HUG

chibakita190217-1

chibakita190217-2

chibakita190217-3

chibakita190217-4

千葉県北部支部 野田市南部地域活動団体なごみの会 防災講演

平成31年2月8日(金)野田市南コミュニティ会館2階大会議室において、野田市南部地域活動団体なごみの会、主旨「中高年が元気に長寿を目指して交流し、親睦を深める場を提供する会」50名余りの会員対象に、防災講演を千葉県北部支部が支援致しました。
会員の多くがご高齢者であり防災意識向上に導く講義を希望されていたため、災害時の実体験談を通して「・災害時対応・避難所生活・普段からの心構え・自己防衛等」講義しました。本当の災害時談に、その困難さに痛感された会員の皆様の準備奮闘の声をお聞きしました。
開催場所である南コミュニティ会館は、野田市指定避難場所のこともあり、特別に館長さんも講義に同席されました。
同席されたことから、今後の近隣住民避難所受け入れ等を検討していく、防災意欲に発展していくこと感じとりました。
早々次回の講義依頼承りました。
今後も地域密着型防災講演続けて行きたいと思います

日程:平成31年2月8日(金)
場所:野田市南コミュニティ会館
参加:野田市なごみの会50名余
講師:小椋養一防災士
内容:防災意識向上講義

chibakita190208-1

chibakita190208-2

千葉県北部支部 2/9(土)山武市防災勉強会(千葉県山武市)

平成31年2月9日(土)、千葉県山武市、「山武市役所車庫棟第6会議室」および「あららぎ館」において「山武市防災勉強会」が開催され、千葉県北部支部が講師を務めました。
この防災勉強会は4地区に分けられ、それぞれの地区で日程と時間を変えて同内容を行う勉強会です。今回は3回目、4回目となり、青木信夫防災士が講師を務めました。
2時間の勉強会ですが、30分は「自主防災組織の責任と行動」と題した講話を行い、90分はHUGを行いました。特にHUGでは皆さん楽しみながら笑い声もたくさん出るなど和やかな雰囲気の中、防災士が読み上げるカードに迅速に対応していました。参加者の皆さんは地域の自主防災組織のリーダーだったり地元の防災士の皆さんなので、大変防災意識が高く、この訓練の意味をよくご理解いただいたうえで取り組んでいただいています。流れも円滑で、かつ、多くの意見が出されるなど有意義な時間になりました。

日程:平成31年2月9日(土)
場所:山武市役所車庫棟、あららぎ館
参加:山武市自主防リーダー、防災士 約30名
講師:青木信夫防災士
スタッフ数:3名
内容:講演、HUG

chibakita190209-1

chibakita190209-2

chibakita190209-3

chibakita190209-4

千葉県北部支部 2/3(日)野田市宮崎第3自治会防災講演(千葉県野田市)

平成31年2月3日(日)、野田市宮崎中根地域福祉センター2階大広間において、宮崎第3自治会計40名余の自治会員対象に、防災講演を千葉県北部支部が支援致しました。
参加自治会員は高齢者が多く防災意識向上に導く講義を希望されていたため、災害時の実体験を元に被災地の現状をお伝えしました。そして、タイムラインにて今後のご自身の対応策を講義致しました。(最善となる在宅避難の必要性、避難所生活の準備心構え、自己防衛等)従来型の消防署主体の防災訓練から、今後自主防災組織が自ら活動する計画の支援要請も有り、今後協力して行きたいと思います。

日程:平成31年2月3日(日)
場所:野田市中根地域福祉センター
参加:宮崎第3自治会員40名余
講師:小椋養一防災士
スタッフ:石田健防災士
内容:防災意識向上講義

chibakita190203-1

chibakita190203-2

chibakita190203-3

千葉県北部支部 1/31(木)千葉県公民館連絡協議会研修会(千葉県千葉市)

平成31年1月31日(木)、千葉県千葉市、轟公民館において「千葉県公民館連絡協議会 第146回主事部会研修会」が開催され、千葉県北部支部が講師を務めました。
千葉県公民館主事の皆様約30名の講座です。
講座内容は前半1時間は自分の身を守るための一般防災と公民館における避難所運営について青木信夫防災士が講師を務めました。後半1時間は身の回りのものを使った防災活用法として、新聞スリッパの作成、A4用紙で紙コップ、レジ袋の防災活用法、止血法、水を使わないトイレ法など実技について樋口正防災士が講師を務めました。受講者の皆さんはいずれ来るかもしれない災害と公民館での避難所運営について、我が事ととしてその責任感もあり真剣そのものでした。質問も多数飛び出し、具体的な内容に言及していました。参加者は女性の方も多く、実技の防災活用法では感心しきりで、すぐにできるちょっとしたアイデアに感嘆の声が聞かれました。

日程:平成31年1月31日(木)
場所:千葉市立轟公民館
参加:千葉県内公民館主事の方々約30名
講師:青木信夫防災士、樋口正防災士
スタッフ数:3名
内容:講演、実技

chibakita190131-1

chibakita190131-2

chibakita190131-3

chibakita190131-4

千葉県北部支部 2/2(土)山武市防災勉強会(千葉県山武市)

平成31年2月2日(土)、千葉県山武市、蓮沼交流センターおよび松尾ふれあい館において「山武市防災勉強会」が開催され、千葉県北部支部が講師を務めました。
この防災勉強会は4地区に分けられ、それぞれの地区で日程と時間を変えて同内容を行う勉強会です。今回は午前1ヶ所、午後1ヶ所で行われ、青木信夫防災士が講師を務めました。
2時間の勉強会で、内30分は「自主防災組織の責任と行動」と題した講話を行い、90分はHUGを行いました。各回10名余の参加者ですが、自主防リーダーの方や地域の防災士の方が対象になっていますので防災意識の高い方々ばかりです。
HUGは初めての方が多く、次々に読み上げられるカードに前のめりになりながら対応に当たり、白熱したHUGになりました。次回は2/9(土)に行われる予定です。

日程:平成31年2月2日(土)
場所:蓮沼交流センター、松尾ふれあい館
参加:山武市自主防リーダー、防災士 22名
講師:青木信夫防災士
スタッフ数:5名
内容:講演、HUG

chibakita190202-1

chibakita190202-2

chibakita190202-3

chibakita190202-4

千葉県北部支部 1/26(土) 防災フェアふなばし(千葉県船橋市)

平成31年1月26日(土)、船橋市民文化ホールにて「防災フェアふなばし」が行われ、北部支部はボランティア活動ブースに出展しました。毎年このフェアには数百名の市民が来場され、当支部ブースにも船橋市長をはじめ多くの方々にお立ち寄りいただきました。
防災士って何?、自治会などでの防災訓練に支援をしてくれるのか?等々多くの問い合わせをいただきました。船橋市は市民を対象に防災士資格への助成金制度があり、防災に対し積極的に取り組んでいます。これら防災意識の啓蒙活動に今後とも注力していこうという思いを強くいたしました。

日程:平成31年1月26日(土)
場所:船橋市民文化ホール
参加:数百名
スタッフ数:5名
内容:日本防災士会千葉県北部支部PR、ブース展示

chibakita190126-1

chibakita190126-2

chibakita190126-3

chibakita190126-4

千葉県北部支部 1/27(日)和田地区防災講習会(千葉県佐倉市)

平成31年1月27日(日)、千葉県佐倉市、和田ふれあい館において「和田地区防災講習会」が開催され、千葉県北部支部が講師を務めました。佐倉市和田地区にお住まいの方を中心とした講座です。
講座内容は和田地区の想定、家庭防災、自助共助の大きく3項目に分けられ、途中に新聞スリッパ、A4用紙で紙コップ、レジ袋の防災活用を挟み込み、大阪北部地震のブロック塀倒壊の説明では実際のブロックを1個持っていただき、重さを感じていただくなど、集中力を切らさない工夫をしています。
講義では50年ほど前から現在に至る和田地区の時系列写真を数枚用意し、変化があったのかなかったのか、あるいは○×クイズで参加型の講義を用いるなど、2時間はあっという間でした。短い時間ながら質問も積極的で防災意識の高い方の受講者が多かった印象でした。

日程:平成31年1月27日(日)
場所:和田ふれあい館
参加:和田地区14名
講師:青木信夫防災士
スタッフ数:3名
内容:講演、新聞スリッパ、レジ袋活用法

chibakita190127-1

chibakita190127-2

chibakita190127-3

chibakita190127-4

千葉県北部支部 1/19(土)木更津市立中央公民館「中央市民講座」(千葉県木更津市)

平成31年1月19日(土)、千葉県木更津市、木更津市中央公民館において平成30年度中央市民講座、「防災講座~避難所運営マニュアル作成のために」が開催され、千葉県北部支部が支援しました。参加者は区長さんを中心に行われ17名の参加がありました。三班に分かれ、HUGを利用して避難所運営を体感していただきました。講師は竹内哲志防災士です。
中央地区は木更津駅に隣接しており、参加の皆さんは「防災意識はあるが中々盛り上がってこない」と危惧されているようです。今回はHUG講座を行い、避難所運営の大変さ「旅行者、外国人、配置など」を体感いただきました。今回行った図上訓練を地区に持ち帰って活かしていただいたり、今後の避難所運営マニュアルの作成に活かしていただけると思います。

日程:平成31年1月19日(土)
場所:木更津市立中央公民館
参加:区長17名
講師:竹内哲志防災士
スタッフ数:3名
内容:HUG

chibakita190119-1

chibakita190119-2

chibakita190119-3

千葉県北部支部 1/20(日)野田市地域防災リーダー研修(千葉県野田市)

平成31年1月20日(日)、千葉県野田市、野田市役所8階大会議室においてDIG(災害時図上訓練)が午前1回午後1回、計160名余の市内自治会長及び自主防災会長を対象に行われ、千葉県北部支部が支援しました。
地域防災リーダー研修は今回3回目を迎え、事前打ち合わせにおいて種々提案させて頂きながら開催の運びとなりました。DIGに用いる準備品等は市役所に依頼し今後は文房具含め市役所にて準備いただくことになりました。レベルアップを図る対策として、講師は日本防災士会研修部長「岡崎洋志防災士」を招き指導いただきました。地図は野田市地域中心とし、作図作業は10分、15分など訓練の区割り時間を正確に設定し、スムーズで緊張感を抱かせる話術に参加者も目の前の地図に格闘している様子でした。また、埋もれていた野田市洪水ハザードマップ、野田市地震ハザードマップを多いに活用し、防災意欲がかき立てられたように思います。
午後の講義では、自発的に防災安全課職員や消防署職員も参加いただきました。
参加者の皆さんは今回の研修で図上訓練の必要性と実効性を感じていただけたようです。今後の野田市防災対策に光が差し込んだように感じました。

日程:平成31年1月20日(日)
場所:野田市役所8階大会議室
参加:市内自治会長及び自主防災会長約160名
講師:岡崎洋志防災士
スタッフ数:7名
内容:DIG

chibakita190120-1

chibakita190120-2

chibakita190120-3
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 研修 コミュニティー イベント 訓練 講演 教育 勉強会 指導 現地活動 HUG 総会 被災地支援 訓練指導 DIG 協定 女性 支部総会 避難所 研修指導 支部会議 HUG セミナー 自主防災組織 支部設立 女性防災士 連携 支部活動 訓練HUG 実技指導 受賞 法人化 地区防災計画 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR