FC2ブログ

千葉県北部支部 支部会報 千葉北第36号を発行

chibakita190401-1
千葉北はコチラからご覧ください

<千葉北概要>
・支部長 挨拶「支部設立10周年を迎えるにあたり」
・北部支部10年の歩み
・お知らせ
・新会員紹介
・支部会員さん紙上インタビュー
・会員短信
・北部支部の防災支援活動
・編集後記 他

千葉県北部支部 3/10(日)君津市小櫃公民館岩出地区DIG(千葉県君津市)

平成31年3月10日(日)千葉県君津市小櫃公民館よりの依頼にて、同館管内の岩出地区において千葉県北部支部が支援を行い、講師に髙﨑勝利防災士、ファシリテーターとして渡邊一弘、鈴木不二美両防災士によるDIGの講義が行われました。
DIG第二段階では、気付きによる話題が白熱、時間をオーバーするなど熱気あふれる講習となりました。続く第三段階では、要配慮者に対する対応や、土砂災害・大雨による冠水による道路遮断の際の対応などを想定し、在宅避難について活発な意見交換がなされました。同地区のライフラインの途絶は電気以外には考えられませんが、孤立した場合の共助の重要性にあらためて再認識いただけた講習でした。
同地区は、古くから住民同士の交流が密にある土地柄ではありますが、住民の60%は60歳以上と高齢化が進み地区全体での交流が少なくなりつつあります。今回の講習をきっかけにコミュニケーションを図ることにもつながり、ひいては共助の大切さに気付いていただけた講義となりました。

日程:平成31年3月10日(日)
開催場所:君津市末吉128 岩出公会堂
参加:地域住民 約30人
講師:髙﨑勝利防災士
スタッフ数:2名(敬称略)渡邉、鈴木(不)
内容:DIG

chibakita190310c-1

chibakita190310c-2

chibakita190310c-3

chibakita190310c-4

chibakita190310c-5

千葉県北部支部 3/8(金)西清川まちづくり協議会防災学習会(千葉県木更津市)

平成31年3月8日(金) 木更津市立西清川公民館において、西清川まちづくり協議会防災学習会が行われ、千葉県北部支部が支援しました。
最初に参加者に対して、池上防災士・木村防災士によりハイゼックスによる炊飯指導を行いました。参加した方は、ハイゼックス炊飯方法とともにハイゼックスを活用した料理法(卵・マヨネーズによるオムレツ作り、おやつ作り)にも関心を示していました。ハイゼックスの炊飯が出来上がるまでの時間を使い、藤田防災士より「家庭で出来る防災対策」をテーマに、防災講話を行いました。講話では、地震のみならず、水害も含めた災害全般を説明し、それらの災害に対して平素行う防災対策・避難時の行動等について具体的な事例を示して説明をしました。その後、参加した方が個々にハイゼックスを使って作ったご飯にレトルトカレーをかけて試食を行いましたが、参加者は一様に感心し、カレーライスを食していました。
このような具体的な事例を入れた防災学習会は、いざという時に役立つことから、継続して行きたいと思います。

日時:平成31年3月8日(金)
場所:木更津市立西清川公民館
参加:西清川まちづくり協議会会員 約45名
講師:藤田隆雄防災士
スタッフ数:2名(敬称略)池上、木村
内容:ハイゼックスによる炊飯指導、防災講話

chibakita190308-1

chibakita190308-2

chibakita190308-3

千葉県北部支部 3月10日(日)七五西自主防災組織防災訓練(千葉県松戸市)

3月10日(日)松戸市の廃校になった小学校跡地に建てられた、地域の文化施設と災害拠点機能を備えた松戸市市民交流会館(すまいる)にて、七五西交流会と松戸市危機管理課共催の防災セミナー「地震災害への備え」が行われました。松戸市危機管理課が講演を行い、千葉県北部支部はマンション地域であることに着目して水を使わないトイレ術、食料備蓄(ローリングストック)、家具転倒防止対策等啓蒙展示を行いました。
今回の展示テーマは、災害発生時はむやみに避難所に避難するのではなく、家が大丈夫なら在宅避難を呼びかける内容に結びつく内容になるように、地元防災士と相談して企画を進めました。展示や講演内容に関して、各自治会や地域住民の防災に対する意識が高い皆様から、熱心な質問がありました。
今後もこの地域の防災活動が盛り上がる事を祈願いたします。

日時:平成31年3月10日(日)
場所:松戸市市民交流会館(すまいる)
参加:地域マンション住民約100名
スタッフ:5名(敬称略)中村(誠)、野口、浅野(昭)、田中、熊澤
内容:防災展示

chibakita190310b-1

chibakita190310b-2

chibakita190310b-3

chibakita190310b-4

千葉県北部支部 3/10(日)野田梅郷 絆の会防災講演(野田市)

平成31年3月10日(日)ライオンズガーデン野田梅郷集会場においてライオンズガーデン野田梅郷 絆の会防災講演を千葉県北部支部が支援致しました。
今回は依頼3回目となる事から、事前打ち合わせにてマンション防災対策マニュアル等資料提供の上、塩飽会長自身の采配及び講義を最初に展開して頂きました。
資料を当マンション用にアレンジして頂いたところ、災害時一時避難所~近隣指定避難所迄の各種道順、公共施設等々きめ細かく、その上野田の活断層(野田隆起帯)にも注目した要旨・要点・訓練講義素晴らしいになっておりました。
その後北部支部の樋口防災士より提供の、居住の実例、集約2ページのみのマンションマニュアルを紹介して在宅避難について小椋防災士が講演等致しました。
マニュアルと実例災害時談を踏まえ総括と致しました。
防災士が全て講義するので無く、防災役員の方々に実施して頂き「気づき」を促す(自分達のマンション自分達で守る)という今回の防災講演形態も一考有りと考えられます。
今後はDIG展開をして頂きパニック症候群を体験、消火設備体験等、一つずつ防災力向上に寄与・協力して行きたいと思っております。
各役員さんの更なる向上を切に願望しております。

日時 31年3月10日(日)
場所 ライオンズガーデン 野田梅郷集会場
参加 60名余
講師 小椋防災士
スタッフ 石田防災士
内容 自主防災会避難実施運営気づき講演

chibakita190310-1

chibakita190310-2

chibakita190310-3

chibakita190310-4

千葉県北部支部 2月22日(金)松戸市教育委員会生涯教育講演会(千葉県松戸市)

平成31年2月22日(金)松戸市民会館大会議室にて、まつど生涯創年の会による冬の生涯学習講座「これから生きる!人生100年に向けて~」の全3回目の講演会を千葉県北部支部が支援しました。
前半に「災害に負けずに生きる~その時あなたは生き残れるか~」をテーマに、日本防災士会全国講師の矢野防災士が講演を行いました。矢野防災士の講演は、昨今の気象災害の猛威やメカニズムの解説が中心で、近年の気象災害の事例はとてもわかりやすく好評でした。後半は 谷防災士による身近な物を使った止血や応急手当、レジ袋活用法、災害時の水を使わないトイレ術の実演を行いました。
平日にも関わらず会場は満員となり、皆さん好奇心旺盛で真剣に講義に耳を傾ける方の姿がとても印象的でした。

日程:平成31年2月22日(金)
場所:松戸市民会館大会議室
参加:生涯学習講座参加者(約100名)
講師:矢野良明防災士(防災士研修センター常任講師)、谷正美防災士
スタッフ数:1名(敬称略)熊澤
内容:講演会(講演、実演)

chibakita190222-1

chibakita190222-2

千葉県北部支部 2/26(火)習志野市立実籾小学校6年生HUG(千葉県習志野市)

平成31年2月26日(火)、千葉県習志野市、習志野市立実籾小学校において6年生全員を対象としたHUGが行われ、、青木信夫防災士が講師を務めました。
小学生を対象としたHUGは初めてで、当方も避難所の説明をどの程度とするか、詳しく説明したほうが良いのか簡潔にしたほうが良いのか迷いましたが、動画を含めてわかりやすく説明し、ゲームに集中できるように配慮しました。
不安をよそに6年生たちは大人と同様にカードの状況に応じてルールを独自に考えて配置し、イベントカードにもすぐさま対応していました。約90分と短い時間でのHUGですが、約150枚のカードを並べることができました。
全15班に対して、カードをどのようなルールで配置したか、ペットはどのような扱いにしたかを各班のリーダーからそれぞれ発表してもらいましたが、十分考えられた配置方法にこちらが驚かされました。
実籾小学校は黒田先生が1年間を通して積極的に防災を進めてきましたが、その集大成として臨んだHUGは、避難所という特化した事柄であってもこの1年を通して学んだことを十二分に生かして、各人が基礎能力を発揮して応用に結びつけていました。これから中学生となる子ども達はこの体験を通して様々なことを学んだように思います。そして我々も大変勉強になったHUGになりました。

日程:平成31年2月26日(火)
場所:習志野市立実籾小学校
参加:6年生約75名
講師:青木信夫防災士
スタッフ数:7名
内容:HUG

chibakita190226-1

chibakita190226-2

chibakita190226-3

chibakita190226-4

chibakita190226-5

千葉県北部支部 2/17(日)白井市七次台小学校区研修会(千葉県白井市)

平成31年2月17日(日)、千葉県白井市、七次台東集会所において「白井市七次台小学校区研修会」が行われ、千葉県北部支部の青木信夫防災士が講師を務めました。
前半30分は「避難所について」と題した講演、後半はHUGを行いました。講演では避難所の基本、一般的な開設手順、トイレの重要性、避難者の時系列心理状況などをお話しました。HUGははじめから皆さん前のめりで立ち上がり、次々と読み上げられるカードに即断即決しながらきれいに並べていきました。今回こちらが勉強になったのは最初に図面をきれいに並べると、カードもきれいに配置されるということでした。図面の置き場所をある程度整列させて準備しましたが、何がどこにあるのか比較的すぐに理解できることから、進行もスムーズになったと思われます。
HUGそのものに関しては短い時間ながら2/3程度のカードを配置できましたが、即決ながら熟考されていて、基本的な配置方法、ペットの扱い、旅行者の扱い、トイレの扱いなど、それぞれの班がそれぞれ理由で意味のある配置にしていただいたようです。市の方も飛び入り参加するなど盛り上がる中で時間切れになってしまった感がありますが、充実したHUGになったと思います。

日程:平成31年2月17日(日)
場所:七次台東集会所
参加:七次台小学校区約20名
講師:青木信夫防災士
スタッフ数:1名
内容:講演、HUG

chibakita190217-1

chibakita190217-2

chibakita190217-3

chibakita190217-4

千葉県北部支部 野田市南部地域活動団体なごみの会 防災講演

平成31年2月8日(金)野田市南コミュニティ会館2階大会議室において、野田市南部地域活動団体なごみの会、主旨「中高年が元気に長寿を目指して交流し、親睦を深める場を提供する会」50名余りの会員対象に、防災講演を千葉県北部支部が支援致しました。
会員の多くがご高齢者であり防災意識向上に導く講義を希望されていたため、災害時の実体験談を通して「・災害時対応・避難所生活・普段からの心構え・自己防衛等」講義しました。本当の災害時談に、その困難さに痛感された会員の皆様の準備奮闘の声をお聞きしました。
開催場所である南コミュニティ会館は、野田市指定避難場所のこともあり、特別に館長さんも講義に同席されました。
同席されたことから、今後の近隣住民避難所受け入れ等を検討していく、防災意欲に発展していくこと感じとりました。
早々次回の講義依頼承りました。
今後も地域密着型防災講演続けて行きたいと思います

日程:平成31年2月8日(金)
場所:野田市南コミュニティ会館
参加:野田市なごみの会50名余
講師:小椋養一防災士
内容:防災意識向上講義

chibakita190208-1

chibakita190208-2

千葉県北部支部 2/9(土)山武市防災勉強会(千葉県山武市)

平成31年2月9日(土)、千葉県山武市、「山武市役所車庫棟第6会議室」および「あららぎ館」において「山武市防災勉強会」が開催され、千葉県北部支部が講師を務めました。
この防災勉強会は4地区に分けられ、それぞれの地区で日程と時間を変えて同内容を行う勉強会です。今回は3回目、4回目となり、青木信夫防災士が講師を務めました。
2時間の勉強会ですが、30分は「自主防災組織の責任と行動」と題した講話を行い、90分はHUGを行いました。特にHUGでは皆さん楽しみながら笑い声もたくさん出るなど和やかな雰囲気の中、防災士が読み上げるカードに迅速に対応していました。参加者の皆さんは地域の自主防災組織のリーダーだったり地元の防災士の皆さんなので、大変防災意識が高く、この訓練の意味をよくご理解いただいたうえで取り組んでいただいています。流れも円滑で、かつ、多くの意見が出されるなど有意義な時間になりました。

日程:平成31年2月9日(土)
場所:山武市役所車庫棟、あららぎ館
参加:山武市自主防リーダー、防災士 約30名
講師:青木信夫防災士
スタッフ数:3名
内容:講演、HUG

chibakita190209-1

chibakita190209-2

chibakita190209-3

chibakita190209-4
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 研修 コミュニティー イベント 講演 訓練 教育 勉強会 指導 現地活動 HUG 総会 被災地支援 訓練指導 DIG 協定 支部総会 女性 避難所 支部会議 研修指導 自主防災組織 HUG セミナー 支部設立 受賞 女性防災士 連携 支部活動 地区防災計画 訓練HUG 実技指導 法人化 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR