千葉県北部支部 総会開催

平成29年4月23日(日)、日本防災士会千葉県北部支部定期総会が行われ、議案の
すべてが承認され、滞りなく終了しました。
平成28年度の北部支部の活動が大幅に増加し、スキルアップ研修9回、地域防減
災力向上支援活動(訓練等)85回にのぼり、地域町内会自治会から大企業、学校支
援、市の総合防災訓練への参加など各所多岐にわたる活動が行われたことが報告
されました。監査報告として、活動が大幅に増加している一方で人員の確保が不
十分なことが多いため、早急な対策と技術向上を図る必要があるという意見があ
りました。
総会終了後は、船橋市の安藤危機管理監による講演が行われ、災害全般から船橋
市の対策、北部支部に期待することなどお話しいただき、大変勉強になりました。

日時:平成29年4月23日(日) 16:00-18:00
場所:船橋市中央公民館
出席:36名
講師:船橋市の安藤危機管理監
内容:北部支部定期総会及び船橋市危機管理監による講演

chibakita290423-1

chibakita290423-2

chibakita290423-3

chibakita290423-4

chibakita290423-5
スポンサーサイト

千葉県北部支部 支部会報 千葉北第28号を発行

chibakita290401-1
千葉北はコチラからご覧ください

<千葉北概要>
・防災講習会・訓練
・北部支部会員さん 紙上インタビュー
・交流の広場 他

千葉県北部支部 第17回 JAPANドラッグストアショー

平成29年3月18日(土)、19日(日)、幕張メッセにて「第17回 JAPANドラッグスト
アショー」が開催され、防災ブースにて千葉県北部支部とBCNが共同して出展・
実技講習・地震体験を行いました。このドラッグストアショーは来場者数が13万
人とまさに桁違いの来場者数で想像ができません。実際に参加してみて、大きな
会場が人・人・人で埋め尽くされ全容がまったくつかめない状態でした。
一日目は心肺蘇生法とAEDの使い方で約320名の参加者、地震体験で672名と、こ
れまでの一日の体験者数としては最高人数となり、特に起震車は機械休憩がほと
んどなかったため機械的にもハードになってしまいました。二日目は途中1時間
の休憩をはさみ、心肺蘇生法とAEDの使い方で約200名の参加者、地震体験は538
名と、一日目よりは少ないもののものすごい人数でした。二日間で総計1730名の
方に防災体験いただいたことは、こちらとしても良い経験になりました。(スタ
ッフ数は延べ24名)
私どものブースの近くに「太田胃酸」のブースがあり、そこにゆるキャラの「太
田胃にゃん」がいて地震体験をしてもらいました。階段を上がるのもやっとでし
たが、みごと体験いただき、その様子は撮影会さながらといった様相でした。

日時:平成29年3月18日(土)19(日) 10:00-17:00
場所:千葉市幕張メッセ
来場者:一般13万人
体験者:2日間合計1,730名
スタッフ:防災士延べ24名
内容:救命講習(マネキン8体、訓練用AED8個)、地震体験

chibakita290318-1 chibakita290318-2

chibakita290318-3 chibakita290318-4

chibakita290318-5 chibakita290318-6

chibakita290318-7

千葉県北部支部 船橋市湊中学校救命講習

平成29年3月3日(金)、千葉県船橋市立湊中学校において、3年生全員を対象とし
た救命講習を千葉県北部支部とBCNのメンバーで行いました。湊中学校は防災に
大変積極的で、3年生においてはこれまでの集大成として胸骨圧迫とAEDは全員出
来るようになって卒業するという校長先生のご意向を受けて、私どもが3年生118
名に対し4人に1体のマネキンと訓練用AEDを用いて、前半は1,2組15班、後半は3,
4組15班でそれぞれの班に1名の防災士がついて指導を行いました。
講習方式としてはPWW法を用いて一斉に説明を聞き、動画を見ながら学習する訓
練形式です。4人に1体のマネキンがあるためすぐに順番が回ってきて、生徒たち
は慌てながらもしっかりと胸骨圧迫を行っていました。講習の最後は「8分間の
体験」を行いました。救急車が到着するまで平均約8分。4人が1組になって反応
の確認から助けを呼び、呼吸の確認、胸骨圧迫、AEDと続けながら8分という長い
時間を体験し、救急隊員に引き継ぐまで続けるという本番さながらの訓練は大変
効果があったと思います。中には左手をけがしていた生徒もいましたが、片手で
胸骨圧迫をするなど、みんなが真剣に取り組んでいたのが印象的でした。今回の
訓練で彼ら、彼女らは本当に命を救えると確信したと同時に生徒たちも自信が付
いたと思います。

日時:平成29年3月2日(金) 9:45-12:00
場所:船橋市立湊中学校
対象:中学3年生118名
講師:平山裕子 防災士
スタッフ:防災士19名
内容:救命講習(マネキン16体、訓練用AED16個)

chibakita290303-1 chibakita290303-2

chibakita290303-3 chibakita290303-4

chibakita290303-5 chibakita290303-6

千葉県北部支部 スキルアップ研修会

平成29年2月19日(日)、千葉県船橋市中央公民館において、当支部主催のスキル
アップ研修会を行いました。今回は支部会員を対象とした18名の参加でしたが、
初めて参加される方もいて有意義な研修会になりました。
身近な物で行う応急手当では副支部長の谷防災士が救急隊の時の事例を交えて詳
しく説明を行い、全員で実演を行いました。最近身近な物を用いた防災活用を行
う活動が増えていることから、今回はこれを重点に応急手当の他、新聞スリッパ
や紙コップ作りも行いました。また、ロープワークも特に自治会からの要請が多
く、短い時間でしたが復習を行い、それぞれが一定程度のスキルを持ち、さらに
その指導方法もできるだけ統一するよう配慮するなど、今後の活動における意思
統一を図る目的で行いました。
活動が増加して日程が取れない状況ですが、スキルアップを行い技術を身に着け、
活動でそれを発揮し、反省点をフィードバックするという流れができつつあるよ
うに思います。

■ スキルアップ研修会
日時:平成29年2月19日(日) 15:00-17:00
場所:船橋市中央公民館第9集会室
対象:北部支部会員18名
内容:身近な物を利用した応急手当、防災活用、ロープワーク

chibakita290219-1

chibakita290219-2

chibakita290219-3

chibakita290219-4

chibakita290219-5

千葉県北部支部 千葉県船橋市 宮本小学校防災発表会

平成29年2月14日(火)、千葉県船橋市立宮本小学校において、小学6年生による防
災発表が行われ、当支部のメンバーが参加し各教室においてコメントを行いまし
た。宮本小学校のこの6年生は5年生の時から足掛け2年にわたって防災学習支援
を行ってきた関係で、今回はその集大成としての発表会です。これまで勉強して
きた内容を簡潔にまとめて各クラス各グループでの発表です。防災士はそれぞれ
のクラスに配置され、発表後の総括を行いました。
宮本小学校は防災教育に力を入れており、特に担当の黒田先生は防災知識も豊富
で命の大切さを心得ている優秀な先生です。その先生の指導のもと、子ども達が
熱心に防災に取り組み、私ども防災士がバックアップする体制です。防災マップ、
家庭での備え、避難所、応急手当、安否札、防災すごろくなど、発表は時間の関
係で1グループ5分にも満たない時間でしたが、深く掘り下げて十分学習したこと
がうかがえる内容でした。

■ 宮本小学校防災発表会
日時:平成29年2月14日(火) 13:55-14:40
場所:船橋市立宮本小学校
対象:小学6年生全生徒
内容:小学6年生による防災発表会+参観日

chibakita290214-1

chibakita290214-2

chibakita290214-3

chibakita290214-4

千葉県北部支部 千葉県船橋市 法典3丁目町会防災訓練

平成29年2月12日(日)、千葉県船橋市の法典公民館において法典3丁目町会防災
訓練が行われ、千葉県北部支部とBCNが共同で支援を行いました。
内容は起震車による地震体験のみですが、訓練の一環として地震体験の前に消防
署による救命救急の講習が行われました。
地震体験は東北地方太平洋沖地震の波形を基にした最大震度7を経験いただきま
したが、「これでは家がもたない」「なにもできない」と驚きの声を隠せず、良
い経験をしたので何か対策を考えたいと言っていただける方もいました。計58名、
内子ども達が10名ほどいて、和気あいあいの中でしっかりと体験学習を行ってい
ただきました。

■ 法典3丁目町会防災訓練
日時:平成29年2月12日(日) 14:30-15:30
場所:千葉県船橋市法典公民館駐車場
参加:58名
内容:起震車による地震体験(東北地方太平洋沖地震75秒バージョン)

chibakita290212-1

chibakita290212-2

chibakita290212-3

千葉県北部支部 千葉県公民館連絡協議会 館長部会研修会

平成29年2月3日(金)、千葉市生涯学習センターにて「千葉県公民館連絡協議会 館長部会研修会」が行われ、講演を行いました。「公民館における避難所運営について学ぶ」という題目で、主に館長の皆様向けの講演です。この依頼は、北部支部のホームページから講演依頼を受けて実現したもので、ホームページが徐々に浸透してきた証ではないかと思われます。内容は公民館の避難所という少し特殊な題目でしたが、理論ではなく実践的な内容を希望されていたこともあり、シミュレーションの形式で開設から閉鎖までを流れで進めていく形式です。講演の中では、生活ルールを皆さんで考えていただいたり、小技として新聞スリッパやA4用紙の紙コップ、レジ袋の活用法などを実践していただくなど、頭も身体も動かしながらの忙しい講演です。
スタッフも講師を除いて6名で行い、小技のアシスタントを担当いただくなど、きめ細かい対応をしたこともあり、好評をいただけたのではないかと思います。また、公民館での防災訓練をサポートいただけるのか、といった質問もいただき、今後輪が広がっていくことが期待できる研修会になりました。

■ 平成28年度 館長部会研修会
日時:平成29年2月3日(金) 14:00-16:00
場所:千葉市生涯学習センター3階 大研修室
参加:千葉県の公民館館長51名
講師:青木信夫 防災士
スタッフ:6名
演題:「公民館における避難所運営について学ぶ」
内容:公民館避難所の実践的内容と小技

chibakita290203-1

chibakita290203-2

chibakita290203-3

千葉県北部支部 平成28年度防災フェアふなばし

平成29年1月28日(土)、船橋市民文化ホールにて「平成28年度防災フェアふなばし」が行われ、北部支部はボランティア活動ブースに出展しました。毎年開かれるこの防災フェアは数百名と思われる船橋市民の方々が参加され、私どもも毎回出展させていただいています。今回も多くの方々が参加され、北部支部ブースにも立ち寄っていただき、自治会で防災訓練をするが支援してくれるのか、防災士になるにはどうしたらよいのか、など多くの問い合わせをいただき、また、支部に入会したいとの申し出もあり、手応えのある出展になりました。
講演に先立ち、船橋市長が挨拶されましたが、防災士にも触れていただき大変ありがたく思いました。船橋市は市民を対象に防災士資格への全額助成金制度があり、防災に対する積極性もあり心強い限りです。その分、私どもの活動が試され、認められなければなりませんので身の引き締まる思いです。

日時:平成29年1月28日(土) 9:30-13:00
場所:船橋市民文化ホール
参加:数百名
スタッフ:7名
内容:日本防災士会千葉県北部支部紹介ブース出展

chibakita290128-1

chibakita290128-2

chibakita290128-3

千葉県北部支部 ライオンズマンション防災研修

平成29年1月22日(日)、野田市のライオンズマンション主催による防災研修が行われ、千葉県北部支部および防災コミュニティネットワーク(BCN)が講師および研修指導を行いました。約145戸の集合住宅ですが、割合としては多数となる約60名の参加があり、熱心に学んでいました。
内容は、前半はマンション防災と題した講義で、防災の心構え、自助・共助、水を使わないトイレ術、備蓄の考え方を中心に約45分の講話で、後半は3班に分かれて、地震体験、ロープワーク、身近な物を利用した防災活用を各20分のローテーションで行いました。地震体験は東北地方太平洋沖地震の波形を用いた最大震度7を経験し、ロープワークは本結び、巻き結び、もやい結び、身近利用は新聞スリッパの作成、レジ袋の活用法をそれぞれ行いました。参加者の皆さんは真剣そのもので、防災に対するモチベーションの高さがうかがえます。防災組織づくりを進める当マンションはさらなる防災技術を推し進めることでマンション自体の価値も上がり、住民の団結力が減災に結びつく良い例になると思われます。私どもも大変勉強になりました。

日時:平成29年1月22日(日) 10:00-12:00
場所:野田市ライオンズマンション
参加:約60名
講師:青木信夫防災士
スタッフ:10名
内容:講話、身近活用、ロープワーク、起震車

chibakita290122-1 chibakita290122-2

chibakita290122-3 chibakita290122-4

chibakita290122-5 chibakita290122-6

プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 コミュニティー 支部会報 研修 イベント 講演 教育 訓練 勉強会 現地活動 指導 HUG 支部総会 訓練指導 DIG 協定 自主防災組織 女性 総会 HUG 受賞 法人化 避難所 連携 実技指導 セミナー 被災地支援 研修指導 支部活動 支部会議 女性防災士 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR