京都府支部 『防災チャリティー運動会』 日本ベビーサイン協会認定教室

おててことば教室主催

日時 平成28年6月22日(水曜) 10:00~12:00
場所 京都市こども体育館(左京区)
目的 『親子で楽しく遊びながら防災意識を高めよう!』をコンセプトに災害の時に役立つ
    知識を盛り込んでいます。

【得られる効果】 ・チームワークの向上 ・親子のコミュニケーション ・共助の精神 ・防災意識の向上 ・チャリティー募金

【スケジュール】 9時~ 会場準備 9時半~受付スタート 10時~開会式

ラジオ体操(エコノミー症候群対策)     並んでみよう(チームごとにコミュニケーションを目的)     伝言ゲームとバケツリレー(皆で協力する、災害時の正確な情報伝達)     障害物リレー(地震発生時安全に避難すること) 12時~ 閉会式

終了後片付け 子育て奮闘中の親子対象、それも3歳以下(生後2ヶ月半も見学!)

京都府支部は今回事前打合せでコンセプトのアドバイス、当日会場設営並びに撤収、開催中は動きの予測できない子供たちの安全管理実施、最後に講評と締めくくりを致しました。 子育てに大変ですが、少しでも防災減災のことを僅か知識を提供することで、日常を意識して貰うお手伝いをさせて頂きました。

参加会員 松本防災士(宇治市) 上田防災士(宇治市)

京都府支部ホームページは以下からご覧ください
http://www.bousaishi.com/2016/06/24/baby/
スポンサーサイト

京都府支部 民生委員さんに防災知識を伝える講演

京都府木津川市「山城民生児童委員協議会」にお邪魔して、一般防災知識、自主防災会の現状と今後の取り組みについてほ講演をしてきました。
防災という言葉が民衆に一人歩きをしていますが、一般市民の中にどのように入り込んでいるのかを疑問視して、活動時に問いかけをしていますが、殆ど中身が認識されていないのが現状です。特に災害が発生して避難したら、市役所が私達の支援をしてくれると信じきっている、また、食事もすべてまかなってくれると思っている等々認識であります。
特にアレルギーを持つ人々の対応は、ゼロと言っても良いほど対応されていないのが現実です。それを個々にどうすればよいのか、避難する時は何を用意して何処に避難をするのがベターなのかを話してきました。

京都府支部ホームページは以下からご覧ください
http://www.bousaishi.com/2016/06/24/minsei/

京都府支部 支部設立総会を開催

kyoto270705-1

 平成27年7月5日(日)京都テルサにて、日本防災士会京都府支部設立総会が開かれました。
 東京の本部から浦野理事長様、関西支部連絡協議会(近畿2府4県)の各支部長様が臨席くださいました。大阪府支部長様は「これで近畿地方のメンバーが揃い気持ちがすっきりしました」とお言葉をいただきました。
 これからは、行政をはじめ、各種団体に挨拶回り等に勤しみ、京都府に防災士会支部が誕生した旨の認知度を高める働きをいたします。

全国の支部の皆様方、今後ともご指導ご鞭撻のほどお願いします。

kyoto270705-2

kyoto270705-3

kyoto270705-4
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 コミュニティー 支部会報 研修 イベント 教育 講演 訓練 勉強会 現地活動 指導 HUG 支部総会 総会 協定 訓練指導 自主防災組織 DIG 女性 支部設立 研修指導 支部活動 女性防災士 被災地支援 法人化 HUG 受賞 セミナー 実技指導 支部会議 訓練HUG 連携 避難所 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR