FC2ブログ

北海道支部 会員体験学習会

hokaido280924-9.jpg開催日時 平成29年8月5日(土) 13:30~16:30
会  場 札幌市民活動サポートセンター会議室
学習内容 ①スリッパ・マスクの作成体験について
     ②資料作成及び講演要領等について
     ③講演時のPPTを見て・・・各自の対応について
参加会員 希望会員(札幌近郊) 10名にて

hokaido290805-1

hokaido290805-2

hokaido290805-3 hokaido290805-4

hokaido290805-5 hokaido290805-6

兵庫県支部 志染中学校職員防災研修

hyougo251227-2
北播エリア   
2年前に生徒対象の避難所運営図上訓練をした三木市立志染中学校から「職員も覚えておくべきことなので職員研修で図上訓練の指導をしてほしい」と依頼があり、避難所運営図上訓練と市から配布されている避難所運営キッドの説明などをおこなった。
    
 【日 時】平成29年7月24日(月) 9:00~12:00
 【場 所】三木市立志染中学校
 【参加者】教職員、事務職 15名
 【指導者】兵庫県防災士会 北播エリア 3名  事業部 1名

生徒数の少ない学校で、山間部に位置しているため、避難所開設されても避難してこ
られる方が少ないだろうという気持ちが職員の中にも多くあり、災害についての知識や経験のない若い職員が増えたことに学校側の焦りも見られた。図上訓練を通して学校の備えについてあらためて検討しなければいけないことがわかったとの感想もいただけ、今後の学校防災マニュアルの見直しや、生徒・地域への防災教育のあり方を検討する第一歩となった。
(文責 横山恭子)
特定非営利活動法人兵庫県防災士会

hyougo290724-1

hyougo290724-2

兵庫県支部 千種高等学校 防災教育出前講座

hyougo251227-2
事業部    
兵庫県西播磨県民局の契約事業として出前講座を実施。兵庫県立千種高等学校全校生徒を対象に防災授業を行いました。300年前から言い伝えられている宍粟市の「抜山」の山津波の恐ろしさと「奇跡の全員脱出」の言い伝えを講話で伝えた後、「高校生にも出来ること」をテーマとし、搬送法や応急手当の方法を全員で練習した。
 【日 時】平成29年7月13日 10:35~12:25
 【場 所】兵庫県立千種高等学校 体育館
 【対象者】生徒107名、教職員
 【指導防災士】講話:竹平防災士  訓練指導:八瀬防災士
       補助:兵庫県防災士会 会員 3名
(文責 横山恭子)

特定非営利活動法人兵庫県防災士会


hyougo290713-1
出前講座の様子はコチラからご覧ください

北海道支部 防災セミナー ㏌ とかち2017

hokaido280924-9.jpg北海道防災士会 活動報告                   

  テーマー「東日本でのボランティア活動を振り返って」

開催日時  平成29年8月3日 (木) 14:30~16:30
開催場所  帯広市西4条南13丁目 とかちプラザレインボーホール
主  催  帯広市町内会連合会、帯広市、北海道
講演講師  北海道防災士会 代表 横内春三

会員の活動の記事は以下からご覧ください
http://membernews.blog.fc2.com/blog-entry-168.html

hokaido290803-1

hokaido290803-2

hokaido290803-3

hokaido290803-4 hokaido290803-5

hokaido290803-6 hokaido290803-7

hokaido290803-8
掲載記事はコチラからご覧ください

千葉県北部支部 野田市消防防災協会 防災講習会

平成29年8月2日(水)、千葉県野田市、野田市消防防災協会主催による防災講習会が行われ、千葉県北部支部の竹内哲志防災士が講師になり「防災士が考える事業継続計画」と題した講演が行われました。
防災計画と事業継続計画の違い、事業継続計画のポイント、具体的な流れといったBCPの基本的な考え方をわかりやすい表現で進めましたが、参加事業者約70のうち、具体的にBCPを策定しているところは数社のみで、参加者は初めて聞く内容だったかもしれません。防災対策に始まり重要業務の洗い出しからBCPの策定に至る大枠の説明になりましたが、自社に直結する内容だけに参加者は真剣そのものでした。
また、防災計画においてもBCPにおいても自分を守ることが第一であり、講義の後半は家庭防災でも役立つ実技、説明を行いました。具体的には家具転倒防止の要点、身近な物を利用した応急手当、備蓄の考え方、水を使わないトイレ術などを行いましたが、展示物を会場の後方に陳列し、物を使った説明、実技が行われました。
BCPに関する案件は今後も増えていくと考えられ、防災士の一分野として積極的に進めていきたいと考えています。

日時:平成29年8月2日(水) 13:30-15:00
場所:野田市中央公民館 講堂
主催:野田市消防防災協会
参加:協会員約70名
講師:竹内哲志防災士
スタッフ:7名
内容:「防災士が考える事業継続計画」講演、家庭防災実技

chibakita290802-1

chibakita290802-2

chibakita290802-3

chibakita290802-4

奈良県支部 九州北部豪雨被災地への支援先遣派遣報告

九州北部豪雨被災地(東峰村)派遣報告

nara290729-1
資料はコチラからご覧ください
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 研修 講演 訓練 コミュニティー イベント 教育 勉強会 指導 HUG 現地活動 被災地支援 総会 訓練指導 協定 女性 DIG 支部総会 研修指導 避難所 HUG 支部会議 女性防災士 セミナー 連携 受賞 自主防災組織 地区防災計画 訓練HUG 支部設立 支部活動 実技指導 法人化 

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR