FC2ブログ

千葉県北部支部 12/9(土) 木更津中央公民館中央市民講座(千葉県木更津市)

平成29年12月9日(土)、千葉県木更津市、中央公民館において中央市民講座が行われ、千葉県北部支部から講師を派遣しました。
4回のシリーズで行われるこの講座は木更津市第一中学校区の区長さんをはじめ、民生委員の方々、一般の方を交えて防災をテーマにまちづくりを進めていこうとするものです。
1回目は講義、2回目はDIG、3回目はディスカッション、4回目は実技というメニューで、今回は講義を中心として青木信夫防災士が講師を務めました。
内容は防災〇×クイズ、タイムラインクイズ、自主防災士組織の訓練事例、自助共助の本質という4つを軸に、レジ袋の活用法、水を使わないトイレ法などを交えています。タイムラインクイズとは、地震の事前と事後にそれぞれ6つの枠があり、12枚のカードを時系列に並べていくというカード型の図上訓練です。1人ずつカードを読み上げながら自身で考えた場所にカードを置き、グループ全員でそれを検証し並べ替えを行います。12枚のカードが出そろったらもう一度全員で時系列になっているかどうかを検討します。今回5グループに分かれましたので、それぞれのグループから回答していただきましたが一致したグループはなく、解答例と一致したグループもありませんでしたが、それぞれが考えて話し合って条件によって異なる結果になることや、どのカードをキーカードとするかで前後が異なってくるなど白熱した展開になりました。自助編を行った後、共助編が行われました。今後ひと月ずつ3月まで続くこの市民講座ですが、参加された方々が全体を通して共助の理解を深めていただけるのではないかと思います。

日時:平成29年12月9日(土)
場所:木更津中央公民館
参加:約20名
講師:青木信夫防災士
スタッフ:3名
内容:講義、タイムラインクイズ、身近利用

chibakita291209-1

chibakita291209-2

chibakita291209-3

chibakita291209-4

横浜支部 防災士よこはま 第23・24号を発行

yokohama291125-1
防災士よこはまはコチラからご覧ください

<防災士よこはま 第23号概要>
・横浜市旭区若葉台家庭防災員「HUG」実施報告




yokohama291127-1
防災士よこはまはコチラからご覧ください

<防災士よこはま 第24号概要>
・神奈川県トラック協会「防災講演会」実施報告

高知県支部 会報 第12号を発行

kouchi291207-1
会報はコチラからご覧ください

<会報概要>
・事業者向け南海トラフ地震対策講座
・高齢者福祉施設BCP対策支援講座
・スキルアップ研修
・旅館・ホテルBCP
・理事会開催
・お知らせ 他

千葉県北部支部 12/3(土) 津田沼ローヤルコーポ防災訓練(千葉県習志野市)

平成29年12月3日(日)、千葉県習志野市、津田沼ローヤルコーポ(マンション)にて防災訓練が行われ、北部支部とBCNが共同して支援しました。
昨年(2016年)は雨で地震体験ができませんでしたが、今年は良い天気に恵まれ予定通り地震体験、ロープワーク、エコノミークラス症候群予防体操、搬送法を行いました。
地震体験は東北地方太平洋沖地震を体験いただきましたが、初めてという方も多くその揺れの大きさに驚き、何もできないことを感じ取っていただきました。
ロープワークでは本結び、巻き結び、もやい結びを練習していただきました。また、ロープを3本結び、もやい結びの輪を投げ、芝そりに乗っている人をおぼれている人に見立てて救助訓練を行いました。10m以上のロープを届かせる難しさ、救助できた時の拍手など盛り上がります。子どもたちも要救助者になって芝そりに乗って助けを呼ぶなど、楽しみながらもロープの使い方を学びました。
つぎはエコノミークラス症候群予防体操。この症候群がなぜ起こるのか、どのような症状かといった説明を行い、ちょうどこの症候群の経験者がスタッフの中にいたため、どのような状態なのか体験談を話しました。そして皆さんでこの予防体操を行っていただきました。
最後に搬送法ですが、2階から1階に降ろす訓練を行いたいとの事前要望があったことから、階段でも利用できる担架を用意し、実際に上がり降りしていただきましたが、階段が狭いことから6人以上の持ち手はかなわず、5人が最大人数になることが分かったことが収穫になりました。実際にやってみないとわからないことが見えるため、皆さんの関心も大変高いものでした。また血のりや包丁も用意して遊び心を加えたこともあり、楽しく体験いただけたのではないかと思います。

日時:平成29年2月3日(日)
場所:津田沼ローヤルコーポ(マンション)
参加:住民約40名
スタッフ:7名
内容:起震車、ロープワーク、エコノミークラス症候群予防体操、搬送法

chibakita291203-1 chibakita291203-2

chibakita291203-3 chibakita291203-4

chibakita291203-5 chibakita291203-6

千葉県北部支部 12/2(土) 三山地区三校合同1000か所ミニ集会(千葉県船橋市)

平成29年12月2日(土)、千葉県船橋市、市立三山市民センターにおいて三山地区三校合同第8回1000か所ミニ集会がおこなわれ、千葉県北部支部の青木信夫防災士が講演を行いました。
この集会は、三山中学校、三山小学校、三山東小学校の三校の合同集会で、今回は~命を守る・防災~と題して、中学校の取り組み例の発表、当支部からの講演、意見交換会の3部構成で行われました。
青木防災士が担当した講演は「学校・地域が連携した防災のあり方~避難所開設~」と題して、主に避難所の開設について、避難所の基本から開設時の注意点、避難者自治の原則、起こりうる問題、連携の必要性、避難者からの聞取り例、トイレ問題と対処法などについて具体的な内容、実態的な視点から話を進めました。
参加者はPTAをはじめ地域の方々、教育委員会の方々も参加され、おごそかな雰囲気の中で始まりましたが、第3部の意見交換会では避難所のことから家庭での備蓄の話、資機材の話、避難経路の話など、それぞれの観点から話が弾んでいました。意見交換は時間の都合上短くなってしまいましたが、総括として青木防災士から講評があり締めくくりになりました。
こうした集会が正に学校・地域が連携している証拠であり、これを発展進展していくことでこの地区の減災は目に見えて進んでいく思われます。

日時:平成29年12月2日(土)
場所:船橋市立三山市民センター
参加:PTA他約70名
スタッフ:5名
講師:青木信夫防災士
内容:講演

chibakita291202-1

chibakita291202-2

chibakita291202-3

chibakita291202-4

chibakita291202-5

横浜支部 防災士よこはま 第22号を発行

yokohama291121-1
防災士よこはまはコチラからご覧ください

<防災士よこはま概要>
・横浜市南区家庭防災員「防災講習会」実施報告

北海道支部 活動が新聞に掲載

hokaido280924-9.jpg北海道防災士会 広報活動

先に取材要請がありました当会の活動が掲載されました。
北海道新聞「くらしと災害」平成29年11月24日(金) 朝刊 全道版に搭載
毎月1回掲載・・・今回で2回目

hokaido291124-1

千葉県北部支部 11/30(木) 南房総市立富山小学校防災学習(千葉県南房総市)

平成29年11月30日(木)、千葉県南房総市、市立富山小学校防災学習において千葉県北部支部とBCNが共同で支援しました。対象は小学生全校生徒約240名です。
内容は〇×クイズと地震体験のローテーションで、高学年、低学年に分かれて、体育館と昇降口でそれぞれ行いました。
〇×クイズは榎本和幸防災士が講師となりましたが、大盛り上がりで、10問出されたクイズに合っていたり間違っていたり、そのたびに歓声が上がり、どうしてそうなのかといった解説に耳を傾け学習していました。単に解説するだけの講義より確実に効果があり、子どもたちも楽しみながら学べるので飽きることなく身についた印象です。低学年と高学年は異なるクイズで、特に低学年については漢字をできるだけ使わずにプロジェクターも使って分かりやすくしています。また、講師の榎本防災士のやさしい口調も子どもたちに受け入れやすかったと思います。
地震体験との時間的なバランスから〇×クイズの後はじゃんけん大会を行い、ここでも大いに盛り上がり、勝ち残った子にはプレゼントが渡されました。これも榎本防災士のアイデアによるものです。
地震体験では東北地方太平洋沖地震の波形による75秒バージョンを体験いただきましたが、あらかじめ注意事項を伝えていたこともあり、子どもたちは体験中しっかりと頭を守っていました。先生方が乗り込むと歓声が上がり、子どもたちに励まされながらの体験でした。
午後の避難訓練には参加できませんでしたが、丸1日使っての防災学習に私どもも積極的にかかわらせていただき大変勉強になったと同時に、こうした学習の機会をどんどん増やしていただきたいと願う訓練になりました。

日時:平成29年11月30日(木)
場所:南房総市立富山小学校
参加:小学生約240名
スタッフ:6名
講師:榎本和幸防災士
内容:〇×クイズ、地震体験

chibakita291130-1

chibakita291130-2

chibakita291130-3

chibakita291130-4
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 研修 講演 訓練 コミュニティー イベント 教育 勉強会 指導 現地活動 HUG 被災地支援 総会 協定 訓練指導 女性 DIG 支部総会 研修指導 避難所 HUG 連携 女性防災士 支部会議 セミナー 自主防災組織 地区防災計画 受賞 訓練HUG 支部設立 支部活動 実技指導 法人化 避難 

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR