FC2ブログ

愛知県支部 避難所運営訓練の実施

7月28日(日)に愛知県稲沢市幸町区自主防災会におきまして、NPO法人愛知県防災士会防災アドバイザーの広瀬講師によります「避難所運営訓練」につきまして報告いたします。

aichi190728-1
報告資料はコチラからご覧ください

千葉県北部支部 7/6(土)君津地区自治会連合協議会防災講演会(千葉県君津市)

令和元年7月6日(土)午後4時30分~同5時20分までの50分間、「もしも避難所で暮らすことになったら」をテーマとして千葉県北部支部が防災講演を実施しました。
今回の講演は、君津地区自治会協議会総会に合わせて開催されたもので、自治会長・市議会議員として災害時の避難所運営を主とした内容で実施しました。
50分と言う短い時間でしたが、全国的に地震の多発と災害の発生が多くあることなどから災害に対する関心が、強く熱心に受講していました。

日時:令和元年7月6日(土) 16:30~17:20
場所:君津市坂田所在「ホテル千成」
参加:君津地区自治会協議会総会 54名(君津地区自治会長・市議会議員9名、危機
管理課職員2名)
講師:藤田隆雄防災士
内容:防災講演 「もしも避難所で暮らすことになったら」

chibakita190706-1

北海道支部 札幌市創成高校学校祭「図書委員防災」発表

hokaido190705-1 hokaido280924-9.jpg広報報告 北海道防災士会 【№202】

1 開催日時 令和元年7月13日(土)10~15時
2 開催会場 札幌市創成高校
hokaido190713-1         (北区北29条西2丁目)
3 開催団体 創成高等学校 図書委員 20名
4 開催内容 「北海道胆振東部地震の被害状況」
 ①被災写真等の展示
 ②震災時の校内被害状況
5 指導者・・・北海道防災士会 役員

hokaido190713-2

hokaido190713-3.jpg

hokaido190713-4

愛媛県支部 令和元年7月7日(日)西日本豪雨より一年❗️被災地での訓練に参加‼️

昨年発生した西日本豪雨よりちょうど一年の今日、特に被害が大きかった、西予市野村町で開催された防災訓練に、日本防災士会として参加協力しました。
"行政に頼らない避難所運営"を目指し、住民主体の避難所運営訓練には約80人の住民が参加。
避難誘導や受付対応、車椅子などの要配慮者への対応等、「犠牲者を出さない」「被害を最小に」「全員参加」をモットーに訓練に取り組みました。
我が防災士会は、災害時の簡易トイレの作り方を担当。ダンボールを使った簡易トイレを作る体験をしていただきました。
昨年の災害発生直後から、日本防災士会は、ボランティアやボランティアセンター運営等に積極的に関わり取り組んで来ました。
災害から一年後に、住民の皆様と訓練をさせていただいたことに感謝すると共に、防災減災への取り組みをあらためて決意しました。

ehime190707-1

ehime190707-2

ehime190707-3

ehime190707-4

愛知県支部 応急処置に関する実技講習

7月2日に名古屋市 緑生涯学習センターにおきまして、応急処置に関する実技講習を依頼され実施しました。

aichi190702-1
報告資料はコチラからご覧ください

北海道支部 「Doはぐ」体験授業開催

hokaido190705-1活動報告 北海道防災士会 【№201】

1 開催日時 令和元年7月9日(火)
2 開催会場 北海学園大学(札幌市)AV研修室
hokaido280924-9.jpg character4 開催内容 経済学部二部「Doはぐ」指導
5 参加者等 経済学部二部学生100名講義
6 指導者等 北海道防災士会 9名で指導
〔学校防災を重点に中学・高校・大学にて開催〕hokaido190709-1

hokaido190709-2

hokaido190709-3

hokaido190709-4

当会が実施した「Doはぐ」開催映像です。
静岡県開発のHIGを北海道庁危機対策局防災教育が厳寒地向けに作成、その「Doはぐ」を札幌東海大学の授業に取り入れ、当会が指導に当たる場面の活動模様が道内の報道機関に収録されて公開。
この「Doはぐ」は、防災士(北海道)1名が「道防災教育のアドバイザー」として、道職員・自治体職員等養成に当たっております。
今回は、会員のスキルアップも含め、複数の会員での体験活動指導となりました。

hokaido190709-5
動画はコチラからご覧ください

富山県支部 会報24号を発行

toyama190701-1
会報はコチラからご覧ください

<会報概要>
・富山県防災士会通常総会開催
・第1回スキルアップ研修会を開催
・第2回スキルアップ研修会報告と第3回研修会のお知らせ
・令和元年度県市町村総合防災訓練
・Topics
・地区防災計画を推進しよう 他

千葉県北部支部 7/7(日)松戸市新松戸コミュニティ五番街防災訓練(千葉県松戸市)

令和元年7月7日松戸市新松戸のマンション地域、コミュニティ五番街の防災訓練に千葉県北部支部が参加しました。
当日は朝からの雨で屋外の訓練は中止となりましたが、「マンションが無事なら在宅避難」をテーマに、今回は家具転倒防止対策の展示と水を使わないトイレ術の展示を行いました。
訓練が始まると水を使わないトイレ術コーナーに人だかりができるほど高い関心があり、災害時のトイレ問題の説明に高い関心が集まっていました。
コミュニティ五番街は、コミュニティー活動が盛んなマンションであり街区を超えた自主防災組織の交流に力を入れています。
今後も地域の防災士とともにこの地区の地域防災が盛り上がる事を期待しています。

日程:令和元年7月7(日) 10:00-12:00
場所:松戸市新松戸5丁目 コミュニティ五番街
参加:コミュニティ五番街地区居住者 約100人
スタッフ:2名(野口防災士、浅野防災士)
内容:在宅避難の推進、防災知識の周知啓発

chibakita190707d-1

chibakita190707d-2

chibakita190707d-3

千葉県北部支部 7/7(日)野田市岩名第五区自治会自主防災訓練(千葉県野田市)

令和元年7月7日(日)千葉県野田市川間駅南第五公園において、岩名第五区自治会自主防災訓練が行われ、千葉県北部支部が支援致しました。

早朝より雨降る中住民260名参加のクリーン作戦、そのまま防災訓練が行われ、北部支部が支援致しました。
運良く雨も小康状態に、防災役員判断にて決行、3ローテーションにて・AED救命講習・身の回りのもの防災活用・三角テントを多人数に関わらず役員さんの時間指導良くスムーズに実体験をして頂き、指導致しました。
講義に災害時談話を致した処、(災害時の大変さを感じ)急に微動だせず眼差しがきつく受け止められ、防災に対して真剣に取り組む姿勢感じ取れました。
当自治会には、石田防災士が役員している事も有り260名参加の団結力、統率力のある自治会で有ります。
再防災講義依頼お受けした事も有り、今後共協力して行きたいと思います。

日時:令和元年7月7日(日) 9時30分~11時
場所:千葉県野田市川間駅南第五公園
参加:野田市岩名第五自治会会員 260名
講師:小椋養一防災士
指導:中村誠支部長,三角
指導:石田健防災士,救命
指導:山形裕紀防災士,救命
主要実施内容:防災講義
災害時談話・AED救命救命講習・身の回りのもので防災活用・三角テント

chibakita190707-1

chibakita190707-2

chibakita190707-3

chibakita190707-4

chibakita190707-5

北海道支部 高校生による防災学習会

hokaido190705-1活動報告 北海道防災士会 【№200】

 学校祭での防災知識と活動体験について
1 開催日時 令和元年7月5日(金) 14:20~16:00
hokaido280924-9.jpgcharacter2 開催会場 創成学園 札幌創成高等学校図書室
3 指導項目 防災に関する知識と災害時での資材活用体験
4 参加者等 同校の図書委員・教員20名
5 指導者等 北海道防災士会 役員 1名

hokaido190705-2
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 研修 コミュニティー 講演 イベント 訓練 教育 勉強会 指導 HUG 現地活動 総会 被災地支援 訓練指導 DIG 女性 協定 支部総会 避難所 支部会議 研修指導 HUG 受賞 自主防災組織 女性防災士 セミナー 連携 支部活動 地区防災計画 支部設立 訓練HUG 実技指導 法人化 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR