FC2ブログ

北海道支部 倒壊、雪の下敷となった農業ハウスの解体・撤去作業

hokaido280924-9.jpg北海道防災士会  活動報告 

3月発生の異常気象災害 《過去にないこの時期の湿った降雪による被害》

1 活動日時  平成30年3月17日 ~3月24日 5日間
2 活動場所  北海道日高地方 新ひだか町(静内地区)
3 活動団体  新ひだか町社会福祉協議会が募集した「地域の住民及び高校生」
       ①地域の防災士及び地域住民  ②地域高校の生徒たち 
       ※当会の防災士(浅野勇夫氏)が町社協に呼び掛けて実現した。
4 活動内容  湿った雪の重みで倒壊、雪の下敷となった農業ハウスの解体・撤去作業
       手作業による。(除・排雪後、骨組み解体とビニールの撤去作業)
5 活動人員  延べ約 300人 5地区対象
      (※昨年、10号台風で甚大な被害時支援を受けた南富良野チームも参加)
hokaido300324-1

hokaido300324-2

hokaido300324-3 hokaido300324-4

hokaido300324-5 hokaido300324-6

プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 コミュニティー 研修 イベント 訓練 講演 教育 勉強会 指導 現地活動 HUG 総会 被災地支援 訓練指導 協定 支部総会 女性 DIG 自主防災組織 研修指導 HUG 避難所 支部会議 セミナー 支部設立 連携 訓練HUG 受賞 支部活動 実技指導 地区防災計画 女性防災士 法人化 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR