FC2ブログ

奈良県支部 「定例研修会」の開催

 平成31年2月2日(土)かんぽの宿 大和平群において、「奈良県防災士会定例研修会」を開催し105人が参加しました。
第1部は「南海トラフ巨大地震への備え・奈良県編」と題して、当会会員で工学博士の川口均防災士に講演していただきました。応募者が想定外になり急遽大広間を借りることになりました。南海トラフの最新の被害想定や事前の災害リスク対応策、「正常性バイアス」に陥りやすい人間の心理など、減災するために備えることの大切さを熱意をこめて講演されました。
第2部は、当初予定の会場に移動し、植村理事長から、地区の住民らが作成する「実情に即した具体的な防災計画」である「地区防災計画」についての説明と、これから当会 が計画作成に積極的にかかわる必要性の訴えがありました。
 研修会の後、大広間において、新年会を行い55人が参加され、意見交換、親睦を図りました。
〈村山 央防災士〉

nara190202-1
全景

nara190202-2nara190202-3
川口さん

nara190202-4
地区防災計画

nara190202-5
新年会
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 研修 コミュニティー イベント 訓練 講演 教育 勉強会 指導 現地活動 HUG 総会 被災地支援 訓練指導 DIG 協定 女性 支部総会 避難所 研修指導 支部会議 HUG セミナー 自主防災組織 支部設立 女性防災士 連携 支部活動 訓練HUG 実技指導 受賞 法人化 地区防災計画 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR