FC2ブログ

奈良県支部 吉野郡内社協災害時対応訓練

 2019年11月16日(土)下市中央公園体育館において、吉野郡内社協連絡協議会と吉野青年会議所の主催による「災害時対応訓練?災害ボランティアセンターの役割・理解を深める?」が開催されました。吉野郡内11町村から行政、社協、青年会議所、民政委員、ボランティアなどが参加し、総勢113名で訓練が行われました。奈良県防災士会からは講演・炊飯指導・見学などで5名が参加しました。午前中は、奈良県社会福祉協議会の災害ボランティア受援コーディネーターである川口防災士が「災害への事前対策と事後対策?令和元年台風19号を事例として?」を講演しました。昼食では小山防災士指導によりハイゼックス袋を用いた給食訓練が行われ、続いて段ボールベッドの組立とドローン飛行が実演されました。午後は、台風による豪雨災害から5日後という設定で、災害ボランティアセンターから初めてボランティア派遣を行うという想定においてセンター運営訓練が行われました。本訓練を通して、災害ボランティアセンターの役割や運営について理解が深められ、迅速かつ的確なボランティア派遣に向けた協働と連携の基盤作りが進められたことと思います。
<小山英子 防災士>

nara191116-1 nara191116-2

nara191116-3 nara191116-4

nara191116-5 nara191116-6

nara191116-7 nara191116-8

プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 研修 コミュニティー 講演 訓練 イベント 教育 勉強会 指導 現地活動 HUG 被災地支援 総会 訓練指導 DIG 女性 協定 支部総会 避難所 支部会議 研修指導 HUG 受賞 自主防災組織 女性防災士 セミナー 連携 支部活動 地区防災計画 支部設立 訓練HUG 実技指導 法人化 

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR