FC2ブログ

長崎県支部 熊本県人吉市 災害ボランティア活動(11月14日)

 人吉市中神町大柿地区での災害ボランティア、災害発生(今年7月)から4ケ月。当時の状況は現地の方話によると5mの浸水。家屋はほぼ浸水状態、修復不能とのことで貴重品及び必要な家財道具だけ搬出し避難。家屋は行政の公費支援により解体を待つばかりであった。しかしここにきて公費解体での新たなる問題発生。浸水した家財はもとより畳・窓枠・トタン壁・農機具等もすべて撤去しなければ解体に着手できない。
 その要望を受け被災家屋から運び出し。家財は水を含んだ重い畳、泥まみれの農機具・台所用品、窓枠・トタン壁などはバールを使用し撤去作業、すべてが人海戦術。搬出したものは、ダンプで近くの集積場へ運搬し、金属・畳・木材・家電・農機具・ガラス・プラスチック等と20品目以上に分類を要求される。当日は、私ども11人で予定通りの作業を終えることができた。今回のメンバーは、有明支援会の草野理事長の呼びかけで防災士会(旭支部長・伊井さん・川浪)からも参加した。
(報告書作成:川浪良次)

nagasaki021114-1
オリエンテーション

nagasaki021114-2
流れ込んだ土砂

nagasaki021114-3
家財の撤去

nagasaki021114-4
活動メンバー

nagasaki021114-5
球磨川の現状
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 研修 講演 訓練 コミュニティー イベント 教育 勉強会 指導 HUG 現地活動 被災地支援 協定 総会 訓練指導 連携 女性 DIG 支部総会 研修指導 避難所 HUG 女性防災士 支部会議 受賞 セミナー 地区防災計画 支部設立 自主防災組織 訓練HUG 実技指導 支部活動 法人化 避難 

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR