fc2ブログ

千葉県支部 ままのわミニセミナー災害編 講演「家族でできる赤ちゃんを守るための防災対策」

活動報告 ままのわミニセミナー災害編 講演「家族でできる赤ちゃんを守るための防災対策」
日  時 令和3年3月18日(木)14:00~16:00
場  所 茂原保健センター
開催名称 ままのわミニセミナー災害編
        講演「家族でできる赤ちゃんを守るための防災対策」
内  容 防災講演「家庭でできる赤ちゃんを守るための防災対策」、
     ブース出展「防災リュックをつくるコツ」
講  師 平山優子 防災士
スタッフ  中村利孝 防災士

令和3年3月18日(木)茂原市保健センターにおいて「第3回ままのわセミナー災害編」(講演、展示・体験)が開催され、講演会講師として当団体会員が登壇しました。今年で3年目となるこのセミナーの目的は「地域防災力の向上、防災分野への子育て家庭の参画」、そしてテーマは「学ぶ、繫がる、強くなる」です。そこで今回の講演会では「自分と家族を守るスキルをつけること、地域のおける子育て家庭の参画の重要性を学ぶこと」を目標に開催いたしました。また、講演会後の体験・展示ブースでは、講師による防災リュックをつくるコツ、地域団体「もばぴよ」さんによるレジ袋を使ったオムツづくり、「災害対策コーディネーター茂原」さんによる避難所再現コーナーの設置、茂原市防災課による洪水ハザードマップの展示説明など、テーマに掲げた「繋がり」にも力をいれたセミナーとなりました。

今回の参加者は、1歳未満の赤ちゃん連れママ、妊娠中のご夫婦含め定員満員の20名。同時オンライン参加も募集していましたが、「実際に見てみたい!」という声が多かったということでした。セミナー後の参加者アンケートでは、「茂原の災害リスクを学び、実際に災害がおきたら・・・というイメージが湧きました」「防災を身近に感じ、備えの必要生を実感した」「使い方を実際に見れたのがよかった。早速備えます!」「自宅に帰って家族や子どもと共有したい」という感想をいただき、また主催者からは、」今回参加できなかった方へ、今回の内容をお伝えしたいので茂原市保健センターのHP・FBに掲載します」というご連絡もいただきました。大変有難く感じております。

さいごに、茂原市は、水害で繰返し被害を受けている地域であり、また地震被害想定では広範囲に液状化が起こる地域です。参加者からは、避難行動や発災初動行動について具体的に質問をいただきました。まずは命を守ること。つぎに長期化する被災生活を生き抜くこと。学んで、地域と繫がって、参画することで参加者自身が強くなっていくことを願っています。

chiba030318b-1
トイレ

chiba030318b-2
講演

chiba030318b-3
再現

chiba030318b-4
展示
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 研修 講演 訓練 イベント コミュニティー 教育 勉強会 指導 HUG 現地活動 協定 被災地支援 総会 訓練指導 連携 女性 研修指導 支部総会 DIG 避難所 HUG 支部会議 受賞 セミナー 支部設立 女性防災士 訓練HUG 自主防災組織 地区防災計画 支部活動 実技指導 法人化 避難 

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR