FC2ブログ

高知県支部 災害対策講座で防災品づくりを指導

kouchi270307-1
活動報告はコチラからご覧ください

 災害対策講座で防災品づくりを指導しました。
 高知生活協同組合連合会 生協組合員災害対策講座「防災士さんに学ぶ 災害時の知恵袋」が平成27年3月7日高知市内の“コープかもべ”で開催されました。日本防災士会高知は3人の防災士で講座の後半を担当し、身の回りのもので作る災害対策品の製作指導等を行いました。受講者は約15人、全員女性で、大変積極的に取り組んでいただきました。
 製作したのは、新聞紙を利用した「新聞スリッパ」、ダンボール箱で「簡易トイレ」、ビール缶で「ランタン」、加えて針金ハンガーを利用した「トイレットペーパーホルダー」も紹介しました。
 その後、昼食用炊飯の準備に入りました。卓上コンロと鍋(水入り)を準備し、非常用炊飯袋に米と水を入れて口を縛り、鍋に投入しました。参加者の皆さんは、米と水を袋に入れるときは慎重に、中の空気の追い出しと口を縛るときには不安を抱きつつ、そして出来上がりに期待をされていました。さらに、切った野菜、ツナ、調味料、卵を一緒に袋に入れて混ぜたものを鍋に投入しました。これが、オムレツに変化しました。
 炊飯が完了するまでの間に、「毛布担架」の作り方及び搬送の仕方を体験してもらいました。男性の防災士を6人で持ち上げ、移動してみました。そして毛布のたたみ方も実演しました。
こうした実技等が完了した頃、ご飯などができました。上手に炊きあがったご飯とオムレツ、会員が持参したお漬物などで美味しい昼食をいただきました。出来上がったオムレツにケチャップで“防災士”と描いていただきましたが、食べるのが惜しいくらいでした。
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 研修 講演 訓練 コミュニティー イベント 教育 勉強会 指導 現地活動 HUG 被災地支援 総会 訓練指導 協定 女性 DIG 支部総会 研修指導 避難所 HUG 女性防災士 支部会議 連携 セミナー 自主防災組織 受賞 地区防災計画 支部設立 訓練HUG 支部活動 避難 実技指導 法人化 

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR