fc2ブログ

東京都支部多摩ブロック 東京都八王子市自治会 東部地区連合町会合同防災訓練を支援

東京都支部多摩ブロック 幹事 板野孝幸

平成27年度地域の底力再生事業計画の取り組みとして、東京都に防災隣組の認定を受けている八王子市自治会東部地区連合が発災型防災訓練を行い、多摩ブロックは救急搬送と命綱指南としてロープワークの指導を担当した。

tama270607-1

  1.実施日  :平成27年6月7日
  2.実施場所 :八王子市第四小学校グランドと同体育館
  3.構成団体 :八王子市自治会東部地区(10町会 4,768世帯)
  4.参加団体 :東京都支部多摩ブロック、都立南多摩中等教育学校、市立第五中
            学校、市立第四小学校、仁和会総合病院、八王子消防署、八王子
            消防第一分団、高齢者安心相談センター。
防災訓練は毎年開催され今年で19回目、参加自治会も徐々に増え市内10町会が参加するなど規模と関心も高まり、今年は525名の住民が参加。
訓練内容は、
  イ.負傷者搬送訓練
    災害時発生時に避難所として対応する学校から生徒、住民による負傷者の搬送を
    実施。
  ロ.トリアージ実施訓練
    広域災害時の対応医療機関に指定された病院から複数の医師、看護士により仮設
    一時救護所で搬送者を対象に実施。
  ハ.重症者の搬送訓練
    トリアージにより重症者を一時救護所から二次医療施設へ救急搬送する部分を医療
    機関の救急車を用いて多摩ブロックが実施。

tama270607-2
  
  ニ.住民対象訓練
tama270607-3
      
     ①スタンドパイプ使用訓練
     ②倒壊家屋からの救出訓練
     ③火災発生想定の煙ハウス体験
     ④避難時のロープワーク訓練
     ⑤負傷者の応急手当、AED操作訓練
     ⑥起震車による地震体験
     ⑦はしご車の体験
を全員対象に実施。
各訓練、町会毎にローティション方式で行い防災士によるロープワークのセッションは質問も多くいただくなど、熱心に取り組んでおられ感謝の言葉もいただきました。防災士として地域防災訓練へ参画して行くことで、地域住民の方々に防災士への理解と身近な存在として感じていただく良き機会となりました。
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 講演 研修 訓練 イベント コミュニティー 教育 勉強会 指導 HUG 現地活動 協定 被災地支援 総会 訓練指導 連携 研修指導 女性 支部会議 DIG 支部総会 避難所 HUG 受賞 セミナー 支部設立 女性防災士 支部活動 自主防災組織 地区防災計画 訓練HUG 実技指導 法人化 避難 

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR