FC2ブログ

東京都支部 東海大相模中等部防災学習(神奈川県相模原市)

平成29年11月9日(木)、神奈川県相模原市東海大相模中等部において防災学習が行われ、東京都支部の正谷絵美防災士が講師を務めました。初めにホールで防災講話を行い、次に体育館に移動して応急手当法を行いました。特に応急手当では、直接圧迫止血法からラップ療法、骨折固定などをグループに分かれて実際に行っていただきました。賑やかに進むも、それぞれ身の回りのもので応急手当ができると、工夫を凝らしたり様々な質問が飛び出したりしました。ビニールテープ、食用ラップ、段ボール、ガムテープ、レジ袋、これらを使った手法に生徒たちは半信半疑でしたが、話が進み体験することで納得している様子でした。最後に講師が、本当に災害が起こり負傷者が出たとき、皆さんの力が必要だということを熱心に説いていましたが、しんと静まり返りその意味をよく理解しているようでした。このような学習が随所で行われることを望みます。

日時:平成29年11月9日(木) 17:30~19:00
場所:東海大相模中等部ホールおよび体育館
主催:東海大相模中等部
参加:約150名
講師:正谷絵美防災士
スタッフ:5名(東京都支部、千葉県北部支部)
内容:講座、応急手当法

tokyo291109-1

tokyo291109-2

tokyo291109-3

tokyo291109-4

tokyo291109-5
プロフィール

日本防災士会

Author:日本防災士会
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(支部)
カテゴリ(活動)

啓発 支部会報 研修 講演 コミュニティー 訓練 イベント 教育 勉強会 指導 HUG 現地活動 被災地支援 総会 訓練指導 DIG 女性 協定 支部総会 研修指導 避難所 HUG 女性防災士 支部会議 受賞 セミナー 自主防災組織 支部活動 地区防災計画 連携 支部設立 訓練HUG 法人化 実技指導 

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR